バックナンバー
spotlights.jp DVD amazon

FESTIVAL UPDATE

映画祭アップデート情報「May 2018」カテゴリ記事一覧




応募数
第13回札幌国際短編映画祭(No Maps 2018)は世界106の国と地域から、3,604作品の応募がありました(2017年:3,524作品)。このうち、日本国内からは260作品(2017年:273作品)、北海道からは34作品(2017年:23作品)の応募がありました。応募総数として3,601作品は応募対象作品を過去1年とした2014年から過去最大。2016年の応募数が世界101の国と地域から応募され、3,548作品が最大でした。(2013年までは過去2年の作品を受け付け、2013年に3,746作品が応募されました。)
応募国の中で特にレアな国としてアブハジア、ナミビア、セネガル、シリア、モーリシャス、ルワンダなどからも応募されています。応募国として最大なのは、上位からフランス、日本、アメリカ、ドイツ。

コンペティションプログラムはアワード対象入選作約60本を予定。そのほか特別プログラムや特別招待上映作品の上映を予定しています。

SSF2018 メインビジュアル
第13回札幌国際短編映画祭 公式ポスターのメインビジュアル制作者は、札幌在住のイラストレーター・アーティスト、真吏奈(まりな)/Marinaさん。
marina 公式HP

marina_profile.jpg

SSF2018_poster_sample_700.jpg (画像はメインビジュアルの一部です。公式ポスター発表は後日。)


第13回 札幌国際短編映画祭 (No Maps 2018 | FILM)
会期:2017年10月11日(木)から14日(日):予定
会場:札幌市中央区南2西5丁目(狸小路5丁目)札幌プラザ2・5、他
主催:No Maps実行委員会

No Maps 2018: 10月10日(水)から14日(日)
No Maps 公式HP: http://no-maps.jp

*修正
応募作品のカウント数を修正しました。
3,601作品の応募→3,604作品の応募