バックナンバー
spotlights.jp DVD amazon

FESTIVAL UPDATE

映画祭アップデート情報「Japanese」カテゴリ記事一覧




プレスリリース:2014 0512

SAPPOROショートフェスト実行委員会は第9回札幌国際短編映画祭の開催概要と国際審査員、応募総数をお知らせいたします。

第9回札幌国際短編映画祭/SAPPOROショートフェスト2014


PDF-Icon_48-02.jpg プレスリリース 2014 05123.PDF

正式名称 (日本語/英語)
第9回 札幌国際短編映画祭 / 9th Sapporo International Short Film Festival and Market

通  称 (日本語/英語)
SAPPOROショートフェスト2014 / SAPPORO Short Fest 2014 (略称:SSF 2014)

主  催
SAPPOROショートフェスト実行委員会/札幌市

開催日程
プログラム上映:2014年10月8日(水)〜13日(月)までの6日間
ショートフィルムマーケットは会期中に開催。
オープニングレセプション:2014年10月7日(火)
アワードセレモニー:2014年10月12日(日)

会  場
メイン上映会場
札幌プラザ2・5/札幌市中央区南2条西5丁目(狸小路5丁目)

特別上映会場
シアターキノ/札幌市中央区南3条西6丁目南3条グランドビル2F(狸小路6丁目)

マーケット・イベント会場
イベントスペースEDiT/札幌市中央区南2条西6丁目 南2西6ビルB1F


SSF2014メインビジュアル

2014_Poster_550.jpg

越澤 秀 (コシザワ ヒデシ)イラストレーター、美術作家
1961年生まれ、北海道滝川市出身。東京芸術大学油絵科修士課程修了後、東京を中心にアート作品制作活動を行い、アート作品で宇野亜喜良氏、藤原弥生氏と3人展、灘本唯人氏などともグループ展を行う。芸大卒業展で「サロンドプランタン賞」受賞。第12回チョイス年度賞。近年は、地元北海道に拠点を移し、美術講師やアート作品活動のほか、広告のイラストレーションやアパレルのTシャツ、ソックスなどのイラストも手がけている。また、アート作品は東京のパティスリーキハチ、北海道近代美術館レストラン「ボーザール」などに展示。

Read More ≫




報道資料:プレスリリース 2014.0409

SAPPOROショートフェスト実行委員会では、毎年秋の札幌国際短編映画祭の開催のほか、市民のみなさまに短編 映画の魅力を知っていただくために、平成25年度から無料の定期上映会「マンスリーショート」を開催しています。 マンスリーショートでは、過去の映画祭で上映した作品を中心に上映、各作品上映時には作品内容の説明 も行い、映画祭とは一味違った上映会をお楽しみいただけます。 今年度は毎月第2木曜日に開催日を変更して開催します(昨年度は毎月第2金曜日に開催)。また、今年 度からはスタンプカードを取り入れ、来場回数に応じて、10月8日(水)~13日(月)の会期で開催する第9 回札幌国際短編映画祭の無料鑑賞招待券等の特典をご用意しています。


プレスリリース 2014 0409
PDF-Icon_48.jpg

1 平成26 / 2014年度 開催日(毎月第2木曜日)及び時間
平成26年4月10日(木)、5月8日(木)、6月12日(木)、7月10日(木)、8月14日(木)、11月13日(木)、12月11日(木)
平成27年1月8日(木)、2月12日(木)、3月12日(木)

18:00開場、18:30開始(90分程度) 申込みは不要です。直接会場にお越しください。
※ 9月及び10月は第9回札幌国際短編映画祭開催直前のため、お休みします。

2 場所
インタークロス・クリエイティブ・センター 1階 Cross×Garden
白石区東札幌5条1丁目1-1 札幌市産業振興センター内

<スタンプカード>
4~8月の開催期間において、来場につき1回のスタンプを押印します。
スタンプの数に応じて特典をご用意しています。
3個 本祭の1プログラム鑑賞招待券 1枚
4個 本祭の1プログラム鑑賞招待券 1枚、オフィシャルプログラムガイド 1部
5個 本祭の1プログラム鑑賞招待券 2枚、オフィシャルプログラムガイド 1部
※ 11月以降開催分の特典については別途お知らせいたします。

SSF2014_stampcard550.jpg




第9回札幌国際短編映画祭のインターナショナル・コンペティション、作品公募を開始しました。詳しくはこちらをご覧ください。

募集期間は2014年3月31日まで、スポットライツ(Spotrights.jp)にてオンラインで受け付けます。
また、shortfilmdepot.com 利用者は2月28日まで受け付けています。

PDF-Icon_48.jpg SSF2014 募集要項 PDF





第8回札幌国際短編映画祭まで2週間をきりました。
本日は19時より大通公園西6丁目にて野外上映会を開催します。

そこで、本日新しいA5版の小冊子を配布予定ですが、一部訂正がございますのでWeb上でも正しい情報を掲載いたします。

P7
ジャパンオフシアタースケジュール

11日(水) 北海道オフ
12日(木) 若手&子役に癒やされる
13日(金) プロ役者も出演のエンターテイメント
14日(土) アニメーション&エクスペリメンタル
15日(日) しっかりしたドラマ
16日(月) コメディ、グロ、暴力&問題作

P18
恋の方程式
!表示が抜けております。ショッキングな描写が含まれおります。

P28
誤)僕らの賞味期限切れの夏
正)僕らの興味期限切れの夏


第8回札幌国際短編映画祭をよろしくお願いいたします。




第8回札幌国際短編映画祭の各会場の周辺地図を公開します。


より大きな地図で Sapporo Short Fest Venues を表示




CGM_logo_700.png


SAPPOROショートフェスト・プレゼンツ CGMアワード2013 募集開始!

昨年の引き続き本年もCGMアワードの作品応募を開始します。入選作品は映画祭劇場で上映します。たくさんの応募をお待ちしております。


自作のコンテンツを動画サイトやブログなどで公開し、自己表現やコミュニケーションを楽しんでいるインターネットユーザーが増えています。これらユーザーによる作品はUGC(ユーザー・ジェネレーテッド・コンテンツ)またはCGM(コンシューマー・ジェネレーテッド・メディア)と呼ばれ、新しいムーブメントが多数発生し、イラストや音楽、動画などのクリエイター活発に作品を発表しお互いに刺激し合いながら新しいコンテンツを生み出しています。
2012年にCGMでの象徴的存在である「初音ミク」5周年を記念して、初めて動画師(と呼ばれる動画制作者)にスポットを当てた『SAPPOROショートフェストプレゼンツ
CGMアワード』を開催。2013年も応募作品は世界中から受け付けます。

応募作品から審査を経て選ばれた作品はSAPPOROショートフェスト2013の公式プログラムとして映画祭会場にて上映されます。さらに、最優秀賞1名、優秀賞2名を選出します。

■オンラインの作品エントリー締切:8月10日(土)
まだまだ受付延長します!


昨年の受賞作品

cgm2012_awardwinners.png


『VOCALOID(ボーカロイド)はヤマハ株式会社の登録商標です。』




SAPPOROショートフェスト実行委員会事務局は第8回札幌国際短編映画祭のインタナショナル・プログラムとオフシアターを下記の通り発表します。

オフィシャルセレクション:インターナショナル・コンペティション
上映作品数:30ヶ国 99作品

PDF-Icon_48.jpg SSF2013 インターナショナルプログラム.pdf

フィルムメーカー部門: 6名 6ヶ国 27 作品
作品部門: 28ヶ国 72作品
インターナショナルプログラム: 49作品
ナショナルプログラム: 13作品
北海道セレクション: 10作品


作品部門:ナショナル・プログラム、北海道セレクション
7/9:発表済み

PDF-Icon_48-02.jpg SSF2013 ナショナル+北海道セレクション.pdf


オフィシャルセレクション:アウトオブコンペティション
JAPAN オフシアター:上映作品数:50作品

PDF-Icon_48-02.jpg SSF2013 JAPANオフシアター.pdf

沢山のご応募ありがとうございました。




SAPPOROショートフェスト実行委員会事務局は第8回札幌国際短編映画祭のオフィシャルセレクションの以下の部門と上映プログラムを発表します。

・フィルムメーカー部門
・作品部門:ナショナル・プログラム、北海道セレクション、チルドレンプログラム日本作品

インターナショナル・プログラムは近日中に公開予定です。

SSF2013 オフィシャルセレクション

フィルムメーカー部門
6ヶ国、6名

Mr. Rino Stefano Tagliafierro, Italy
Mr. Georgis Grigorakis, Greece
Mr. Frederick Trembla, Canada
Mr. YOO Dae-eol / ユ・ディオル, South Korea
Mr. James Cunningha, New zealand
Mr. KOUKI TANGE / 丹下 紘希, Japan


作品部門:ナショナル・プログラム、北海道セレクション

PDF-Icon_48-02.jpg SSF2013 ナショナル+北海道セレクション.pdf

ナショナル・プログラム:13作品
北海道セレクション:10作品
ファミリー&チルドレン(日本作品):3作品


ナショナル・プログラム A
端ノ向フ、監督:塚原重義
conversation(s)、監督:石川 慶
サイクロイド、監督:黒木智輝
寿、監督:田中希美絵
くつした、監督:加藤郁夫
京太の放課後、監督:大川五月

ナショナル・プログラム B
ウィリー・ウィンキー、監督:坂元友介
ORANGE、監督:松井雅也
コーポにちにち草のくらし、監督:若井 麻奈美
グレートロマンス、監督:川村清人, 飯塚貴士
きいろい はらっぱ、監督:落合陽三
マカロニイースタン、監督:吉野耕平
ゆびわのひみつ、監督:谷口雄一郎

北海道セレクション-A プログラム
オルシペ スウォプ、監督:太田 真
1981-2001、監督:古跡哲平
VIDEO CONTE、監督:宇野修二
凪ぎさ、監督:細野牧郎
僕らの興味期限切れの夏、監督:福田さとみ

北海道セレクション-B プログラム
仏画師、監督:吉村卓也
true flower、監督:高橋研太
下手くそ、はなさない、監督:山口洋介
184からの脱却、監督:笹木恵水
フランケンの娘、監督:陣内天飛


追記:上記PDFファイルのリストでの公開は行っておりません。
ファミリー&チルドレンプログラム 日本作品
ドロンコロン、監督:伊藤有壱
あきちあそび、監督:大城良輔
こまねこのおるすばん、監督:合田経朗

以上

オフシアターも近日公開予定です。


映画祭事務局




SAPPOROショートフェスト実行委員会は第8回札幌国際短編映画祭の開催概要と国際審査員、応募総数をお知らせいたします。

第8回札幌国際短編映画祭/SAPPOROショートフェスト2013

PDF-Icon_48-02.jpg プレスリリースPDF:2013 0522


正式名称 (日本語/英語)
第8回 札幌国際短編映画祭 / 8th Sapporo International Short Film Festival and Market

通  称 (日本語/英語)
SAPPOROショートフェスト2013 / SAPPORO Short Fest 2013 (略称:SSF 2013)

主  催
SAPPOROショートフェスト実行委員会/札幌市

開催日程
プログラム上映:2013年9月11日(水)〜16日(月)までの6日間
ショートフィルムマーケットは会期中に開催。
オープニングレセプション:2013年9月10日(火)
アワードセレモニー:2013年9月15日(日)

会  場
メイン上映会場
札幌プラザ2・5/札幌市中央区南2条西5丁目(狸小路5丁目)

特別上映会場
シアターキノ/札幌市中央区南3条西6丁目南3条グランドビル2F(狸小路6丁目)

マーケット・イベント会場
イベントスペースEDiT/札幌市中央区南2条西6丁目 南2西6ビルB1F

Read More ≫




報道資料:プレスリリース 2013.0319


SAPPOROショートフェスト実行委員会事務局は第8回札幌国際短編映画祭(SAPPOROショートフェスト2013)の公式ポスタービジュアルを決定しました。

SSF2013_Poster_JP_550.jpg

2013年のポスタービジュアル制作者は札幌市在住の画家、久野志乃さん。ポスタービジュアルは久野志乃さんによる新作オリジナル作品です。

ShinoHisano_200_text.jpg

久野志乃 公式HP http://shinohisano.com

久野志乃プロフィール
1978年生まれ、北海道様似町出身。北海道教育大学大学院(油彩専攻)修了後、札幌を中心に活動。札幌の展覧会で作品を発表する他、2007年台湾・台中、2011年3331アーツ千代田のアーティストインレジデンスプログラムで滞在制作を行う。平成24年度第22回道銀芸術文化奨励賞美術部門受賞。

EXHIBITION
2007 『絵画の場合vol3』ポルトギャラリー(札幌市)
2008 『かるいからだ』齋藤周との2人展/ギャラリー法邑(札幌市)
2008  個展『物語の終わりに、』TEMPORARY SPACE(札幌市)
2010 『FIX・MIX・MAX!2』宮の森美術館(札幌市)
2010 『日常にアートを。』ギャラリー門馬(札幌市)
2010 『FABRICATION』冨田哲司との2人展/room11ART SPACE(札幌市)
2011 『AIR3331』3331アーツ千代田(東京都)
2011 『アートプラネッツ2011』JRタワープラニスホール(札幌市)
2011 『500M美術館』札幌市地下歩道(札幌市)
2012 『UTSUROI』Vicky mendizとの2人展/Centro de historias (サラゴサ・スペイン)
2012 『パラレルワールド冒険譚』札幌芸術の森美術館(札幌市)
2012 個展『飛ぶ島のはなし』ギャラリー門馬(札幌市)

PROJECT
2004- 『家族旅行の可能性』(札幌市、名古屋市、グルノーブルほか)
2005 『家族旅行:不在の形』NPO法人前島アートセンター(沖縄)
2011 『したてなおし』stock20(台中•台湾)

ARTIST IN RESIDENCE
2007 S-AIRアワードアーティスト海外派遣プログラム2007/stock20(台中•台湾)
2011 3331a-thアーティストインレジデンスプログラム/3331アーツ千代田(東京都)

SAPPOROショートフェスト実行委員会は毎年、札幌在住または出身のイラストレーターにポスタービジュアルの制作を依頼してきました。昨年2012年はFutaba.(フタバ)制作。


■第8回札幌国際短編映画祭(SAPPOROショートフェスト2013)
■会期:9月11日(水)から16日(月・祝)