バックナンバー
spotlights.jp DVD amazon

SSF NEWS

SSFニュース



ハングリー・フォー・ラブがグランプリ受賞!
ハングリー・フォー・ラブがグランプリ受賞!

SSF2015の北海道セレクションで上映された、ジャスティン・アンブロシーノ監督作品「ハングリー・フォー・ラブ」が今年の審査員のダイアン・ペルネ主催ファッション映画祭:ASVOFF(A SHADED VIEW ON FASHION FILM)でなんと、グランプリを受賞!

Justin_on_fb.jpg

「ハングリー・フォー・ラブ」はジャスティンが札幌のアートNPO、エスエア(S-AIR)のレジデンス・プログラムで招へいされ、滞在制作した作品。撮影後、数年掛けて編集し2015年に完成させた作品。低予算で制作された本作はプロの俳優を使わず撮影された。
現在は、短編映画のテーマを元にニューヨーク、ブルックリンとマンハッタンを舞台に同じタイトルの長編映画の制作を進め、クラウドファンディングを利用した資金集めを成功させ撮影を続けている。
HUNGRY FOR LOVE

今年のA SHADED VIEW ON FASHION FILMの審査員は審査委員長にジャン=ポール・ゴルチエをはじめとするファッション関係者で構成されている。

SAPPORO Short Fest 2015では最優秀北海道作品賞を受賞している。
(写真:SSF2015アワードセレモニー、左:審査員の鈴井貴之氏、右:ジャスティン・アンブロシーノ監督)

Hok_01_Hungry_550.jpg

ハングリー・フォー・ラブ
Hungry for Love
夜の札幌。食べることが大好きな2人は出逢い、一晩中食べ続ける冒険へと出かける。
監督:ジャスティン・アンブロシーノ Justin Ambrosino
Fiction コメディー | Japan | 2015 | 0:15:00

SSF2015 北海道セレクション・プログラム作品
http://sapporoshortfest.jp/15/programmes/hokkaido
最優秀北海道作品賞受賞

詳しくはこちら