バックナンバー
iPhone App spotlights.jp DVD amazon

SSF NEWS

SSF ニュース



SSF2015 作品募集始まりました!

第10回札幌国際短編映画祭の作品応募のオンライン受付を開始しました。すべての作品はオンラインによる受付のみになります。応募サイトはフランスのshortfilmdepot.comと映画祭が利用するスポットライツ(Spotrights.jp)から応募してください。スポットライツは日本語でも応募出来ますが、作品の英語タイトルなど最低限の情報を英語でご用意下さい。
たくさんの応募をお待ちしております。是非、ご応募ください。


SSF2015 募集要項
PDF-Icon_48.jpg

募集部門
作品部門:30分以下の作品で2014年3月1日から2015年3月31日までに完成した作品
フィルムメーカーズ部門:30分以下の作品を3作品以上まとめて応募。合計の上映時間は45分以内。制作年は問いません。
2014年3月1日以降の作品であれば『作品部門』『フィルムメーカーズ部門』の両方に応募出来ます。

詳しくはFESTIVAL UPDATEをごらんください。
沢山のご応募をお待ちしております。

ssf2014_butaiaisatsu_national.jpg



【定期上映会】1月マンスリーショートのお知らせ

あけましておめでとうございます。2015年、札幌国際短編映画祭は10周年を迎えます。より多くの方に短編映画を楽しんでいただき、魅力をお伝えしていきたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。

新年、2015年1月のマンスリーショートのお知らせです。マンスリーショートとは、皆様にショートフィルムの魅力を知っていただくために始めた毎月第2木曜日に開催している、無料の定期上映会です。過去の映画祭で上映した作品を上映、各作品の前には説明もあり映画祭とは一味違った上映会をお楽しみいただけます。参加料は【無料】、お気軽にご参加ください。

札幌国際短編映画祭・定期上映会/第15回「マンスリー・ショート」

日時:2015年1月8日(木)18時開場、18時30分から 20時終了予定
(1日が第1木曜日でしたので、第2木曜日は8日となります。)
場所:インタークロス・クリエイティブ・センター 1階 クロス・ガーデン
住所:札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1(アクセスマップ) 
*駐車場はありませんので、お近くの有料駐車場をご利用ください。施設についてはこちらをご覧ください。


*入場無料ですが、上映後に簡単なアンケートに答えていただきます。

【お願い】
会場内には飲食の持ち込みができません。飲み物はクロス・ガーデンの自動販売機を利用してください。

1月の作品は、新しい年を迎え、皆様に楽しんでいただけるよう、エンターテイメント性の高い作品をご紹介致します。

上映作品(タイトルをクリックすると上映年のページへ飛びます)
ブレインストーミング SSF2009
ピジョン:インポッシブル SSF2009
すべて入っています  SSF2012 I-B
エンド・オブ・ザ・ワールド  SSF2012 I-D
ウォンテッド・メロディー SSF2012 I-F
消しゴム屋 SSF2013オフシアター3
伝説の大魔神VSエイリアン SSF2012 アジアンタイフーン



後期スタンプカードも好評配布中。
マンスリーショートにご来場頂いた際にお1人様1個捺印致します。
スタンプを3つ以上集めると映画祭オリジナルグッズと交換することができます。

●スタンプ3個・・・過去の映画祭の缶バッジ2個
●スタンプ4個・・・過去の映画祭トートバッグ(年代は選べません)
●スタンプ5個・・・第9回札幌国際短編映画祭(SSF2014)のトートバッグ

後期のスタンプカードのみの合算は致し兼ねますのでご了承ください。
前期のスタンプをお持ちの方は、後期に合算可能です。スタッフまでお声がけください。

monthly_sample_11to3.jpg



ポートランドでSAPPORO SHORTS 2014 プログラムを上映

今年も札幌の姉妹都市、アメリカ、ポートランド市にあるNorthWest Film Centerが毎年12月に開催する日本映画の特集プログラム『JAPANESE CURRENTS』で『SAPPORO SHORTS PROGRAM』を上映します。札幌国際短編映画祭のインターナショナル・ツアーとしてポートランド美術館で上映されます。12月14日午後4時15分から上映。

2014_nwfc_jpcurrents_top.jpg

今年の上映作品は以下の6作品!

01_NA_02_Tanuki_02.jpg
狸詣り』監督:常松英史


02_NC_04_Lunchbox_01.jpg
愛妻弁当家』監督:松井雅也


03_NC_05_Niagara_05.jpg
ナイアガラ』監督:早川千絵


04_NA_03_American_03.jpg
アメリカン・ピアノ』監督:Paul Leeming


05_NA_04_MyMilkCup_01.jpg
『コップの中の子牛』監督:朱 彦潼


06_NA_06_Confession_01.jpg
彼女の告白ランキング』監督:上田 慎一郎

今年も『JAPANESE CURRENTS』上映作品は最新の話題作が特集されています。

Read More ≫



白石区で無料PR上映会

映画祭事務局では毎月第3木曜日にマンスリーショートを開催して映画祭で上映した作品を紹介していますが、12月はさらに、映画祭事務局がある札幌市の白石区とコラボレーション。子供向けの無料上映会を開催します!

2014年12月13日(土)11時・13時、2回上映。
2014_1213_siroppi_700.jpg

詳しくはこちら
当日は、札幌市コンベンションセンターで行われる
SORAこそだてフェスティバル2014の会場、2階小ホールで11時と13時の2回上映します。
上映内容は過去の受賞作品と2014年の上映作品などを含む8作品で約70分の予定です。



【定期上映会】12月マンスリーショートのお知らせ

マンスリーショートとは、皆様にショートフィルムの魅力を知っていただくために始めた無料の定期上映会です。過去の映画祭で上映した作品を上映、各作品の前には説明もあり映画祭とは一味違った上映会をお楽しみいただけます。

12月のマンスリーショートのお知らせです。参加料は【無料】、お気軽にご参加ください。
第2木曜日の18時半からとなります。

札幌国際短編映画祭・定期上映会/第16回「マンスリー・ショート」

日時:2014年12月11日(木)18時開場、18時30分から 20時終了予定
場所:インタークロス・クリエイティブ・センター 1階 クロス・ガーデン
住所:札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1(アクセスマップ) 
*駐車場はありませんので、お近くの有料駐車場をご利用ください。施設についてはこちらをご覧ください。

*入場無料ですが、上映後に簡単なアンケートに答えていただきます。

【お願い】
会場内には飲食の持ち込みができません。飲み物はクロス・ガーデンの自動販売機を利用してください。

<今月の上映作品>
12月の上映作品は、2012年に上映されたナショナル・プログラムAを上映いたします。
プログラムはこちらをクリック。


後期スタンプカードも始まりました。
マンスリーショートにご来場頂いた際にお1人様1個捺印致します。
スタンプを3つ以上集めると映画祭オリジナルグッズと交換することができます。

●スタンプ3個・・・過去の映画祭の缶バッジ2個
●スタンプ4個・・・過去の映画祭トートバッグ(年代は選べません)
●スタンプ5個・・・第9回札幌国際短編映画祭(SSF2014)のトートバッグ

後期のスタンプカードのみの合算は致し兼ねますのでご了承ください。
前期のスタンプをお持ちの方は、後期に合算可能です。スタッフまでお声がけください。

monthly_sample_11to3_700.jpg





【定期上映会】11月マンスリーショートのお知らせ

マンスリーショートとは、皆様にショートフィルムの魅力を知っていただくために始めた無料の定期上映会です。過去の映画祭で上映した作品を上映、各作品の前には説明もあり映画祭とは一味違った上映会をお楽しみいただけます。

11月のマンスリーショートのお知らせです。参加料は【無料】、お気軽にご参加ください。
第2木曜日の18時半からとなります。

札幌国際短編映画祭・定期上映会/第15回「マンスリー・ショート」

日時:2014年11月13日(木)18時開場、18時30分から 20時終了予定
場所:インタークロス・クリエイティブ・センター 1階 クロス・ガーデン
住所:札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1(アクセスマップ) 
*駐車場はありませんので、お近くの有料駐車場をご利用ください。施設についてはこちらをご覧ください。


*入場無料ですが、上映後に簡単なアンケートに答えていただきます。

【お願い】
会場内には飲食の持ち込みができません。飲み物はクロス・ガーデンの自動販売機を利用してください。

11月の上映作品

オールフェイダー SSF2012
第3の手紙 SSF2011
寝室の嵐 SSF2012
私の愛したゾンビ SSF2012
リン SSF2011

201411monthly.jpg


画像は順不同です。



後期スタンプカードも開始いたします。
マンスリーショートにご来場頂いた際にお1人様1個捺印致します。
スタンプを3つ以上集めると映画祭オリジナルグッズと交換することができます。

●スタンプ3個・・・過去の映画祭の缶バッジ2個
●スタンプ4個・・・過去の映画祭トートバッグ(年代は選べません)
●スタンプ5個・・・第9回札幌国際短編映画祭(SSF2014)のトートバッグ

後期のスタンプカードのみの合算は致し兼ねますのでご了承ください。
前期のスタンプをお持ちの方は、後期に合算可能です。スタッフまでお声がけください。

monthly_sample_11to3_700.jpg



オーディエンス、市民審査員賞決定!

第9回札幌国際短編映画祭(SAPPOROショートフェスト2014)のオーディエンスアワードと市民審査員賞の結果をお知らせします。

SSF2014 Audience Award
SSF2014 オーディエンスアワード

受賞作品:寫眞館 / Shashinkan、監督:なかむら たかし / Takashi Nakamura(日本)
FM部門(作品):バースデイ / Birthday、監督:チョン・ジヨン / Ji-yeon Jung(韓国)

SSF2014 Public Jury Award
SSF2014 市民審査員賞

作品部門:サイの行進 / Rhino Full Throttle、監督:エリック・シュミット / Erik Schmitt
FM部門(監督):チョン・ジヨン / Ji-yeon Jung、韓国 / Korea (South)


http://sapporoshortfest.jp/14/awards/

Read More ≫



【特別上映】北海道立近代美術館

第9回札幌国際短編映画祭も無事13日に終了致しました。たくさんの観客の皆様、関係者の皆様に足をお運びいただき感謝いたします。

さて、お手元にチケットは残っていませんか?チケットをお持ちの方に朗報!
今週末、10月18日(土)19日(日)に北海道立近代美術館にて特別上映会が開催されます。

お手元に残っているチケットの種類に関わらず、どのプログラムでもご覧いただけます。

当日券について(会場にて販売)
当日 1プログラム券 1300円 / 3プログラム券 3300円
*特別上映会は美術館の講堂行われます。劇場と同等の上映環境ではありませんのでご了承ください。

割引について
当日、SAPICAまたは北海道立近代美術館の展示半券をお見せいただければ前売料金と同じ1プログラム1100円にてご入場いただけます。

今年のプログラムを丸々観ることができる最後のチャンスです!ぜひ、北海道立近代美術館まで足をお運びください。

スケジュールは以下を御覧ください。
※都合により上映作品が一部変更になる場合がございます。ご了承ください。

10月18日(土)

11:00~12:30
文化庁メディア芸術祭 無料上映 :作品上映リストはこちら

13:00~14:30
フィルムメーカー部門A :作品上映リストはこちら

15:00~16:30
アワードセレクションA
2014_award_A_kinbi_700.jpg

10月19日(日)

11:00~12:30
札幌国際芸術祭連携プログラム

作品上映リスト  
1. 00:08┃Animation┃Video Art┃0:05:19┃Japan
2. ファスマター┃Fiction┃Video Art┃0:03:30┃ Spain
3. ポートレイト┃Experimental┃Video Art┃0:02:51┃Italy
4. プロセス┃Fiction┃Fantasy┃0:01:43┃USA
5. アブセントマインデッド┃Animation┃Animation┃0:07:50┃Italy
6. シングル#ダブル#トリプル┃Experimental┃Video Art┃0:10:00┃Italy
7. ダンシング・イン・パリ┃Experimental┃Choreography┃0:05:26┃France/Canada
8. ヴォヤージュ┃Experimental┃Video Art┃0:06:37┃Taiwan
9. 森の向こう側┃Animation┃Fantasy┃0:10:09┃Estonia
10. ビューティー┃Animation┃Video Art┃0:09:49┃Italy
11. Land | Animation| 0:03:30 | Japan
12. ミルキー | Fiction | 0:14:42 | Canada

13:00~14:30
フィルムメーカー部門B :作品上映リストはこちら

15:00~16:55
アワードセレクションB
2014_award_B_kinbi_700.jpg

19日(日)の上映終了時間は前日と異なりますのでご注意ください。



UGCアワード高校生無料入場とグッズのお知らせ

いよいよ近づいてまいりました第9回札幌国際短編映画祭。

2014年10月12日(日)11時より上映されるUGCアワードの入場に関するお知らせです。

UGCアワードも高校生以下無料となりました!
※へちまさん描きおろしのデザインチケットは購入者のみとなります。ご了承ください。

窓口にて高校生・中学生は生徒手帳、小学生は自己申告してください。
高校生以下用1プログラム入場券をお渡しいたします。
人数が多い場合は整理券を配布します。

【重要】
高校生以下の方でUGCアワード用前売りチケットを購入された方は、払い戻しが可能です。映画祭期間中に、チケットカウンターにて申し出てください。
払い戻し受付期間
10月8日(水)〜10月13日(月・祝)

・一般入場者はUGC専用チケット又はVIPチケットをご利用ください。
VIPチケットの方はUGCアワードへの入場は可能ですが、オリジナルデザインチケットとの交換はできません。


【グッズ情報】
今年はへちまさん描きおろしのデザインで以下のグッズを販売いたします。

・クリアファイル:400円(税込)
・缶バッチ:200円(税込)
・UGCプロモーション用ポスター:600円(税込)
※ポスターは掲載されているものと同じ。

販売スケジュール
場所:札幌プラザ2・5(札幌国際短編映画祭メイン会場)2階売店
日時:2014年10月12日(日)10時30分〜
※並んでいる人数によっては若干早まる場合もございます。

UGCアワード入場者のみ購入可能です。
お1人様購入数量限定となりますのでご注意ください!


2014_UGC_ポスター_700.jpgillustration by へちま
© Crypton Future Media, INC. www.piapro.net

※転載禁止




第9回札幌国際短編映画祭 各種セミナーのご案内

第9回札幌国際短編映画祭(SAPPOROショートフェスト2014)の開催まであと少しとなりました。

映画祭期間中は、イベントスペースEDiT(札幌市中央区南2条西6丁目 南2西6ビルB1)にて、セミナーやマーケットが開催されます。入場無料となりますので、短編映画と共にセミナーもどうぞよろしくお願い致します。

 
【各種セミナー等のご案内】
1 ショートフィルム・マーケット活性化セミナー
  今後のショートフィルム・マーケットの活性化を図るため、ショートフィルムの活用事例や課題、今後の可能性などに関するセミナーを開催いたします。
 ○日時 平成26年(2014年)10月8日(水) 13時00分~14時30分
 ○概要
  ・「札幌国際短編映画祭におけるマーケットの取組について」
   SAPPOROショートフェスト プロデューサー 久保 俊哉
  ・「ショートフィルムの活用事例について」
SAPPOROショートフェスト実行委員会 実行委員長 山岸 正美 など
 ○申込期限 平成26年(2014年)10月6日(月)

2 (株)第一興商DAMシネマセレクション上映
(株)第一興商との連携によるマーケット企画として、次世代のエンターテイメント・コンテンツとしてショートフィルムの音楽・映像配信システムでの配信を行うため、第9回札幌国際短編映画祭の応募作品の中から10分以内のノンダイアログ(台詞の無い)作品を選定した「DAMシネマセレクション」を上映いたします。
 ○日時 平成26年(2014年)10月8日(水) 15時00分~16時30分
 ○申込期限 平成26年(2014年)10月6日(月)


3 フィルムコミッションセミナー
  全国のロケーションサービスの事例や、映像制作と地域の関係、地域活性化のヒントを紹介するフィルムコミッションセミナーを開催いたします。
 ○日時 平成26年(2014年)10月10日(金) 15時00分~16時00分
 ○講演者 ジャパンフィルムコミッション 事務局長 室伏 多門氏
 ○申込期限 平成26年(2014年)10月8日(水)

下記申込フォームにて参加申込願います。
≪申込フォームはこちら
※どなたでもお申込みいただけます。定員50名(先着順)・参加料無料。
※定員超過等によりご参加いただけない場合のみご連絡させていただきます。


4 教育フォーラム
 ○日時 平成26年(2014年)10月11日(土) 10時00分~11時30分
 ○場所 札幌プラザ2・5地下(中央区南2条西5丁目)
 ○内容 西区琴似を舞台に中高生が制作した映画「茜色クラリネット」の制作関係者によるソウル国際青少年映画祭への参加報告など。
 ○事前申込不要


【ショートフィルム・マーケットについて】
札幌国際短編映画祭(SAPPOROショートフェスト)は、国内で唯一ショートフィルム・マーケットを併設している短編映画祭です。世界中から応募された作品のほとんどが、マーケットにも参加しており、映画祭期間中にマーケットブースにて視聴することができます。
マーケットブースでの視聴にあたっては、バイヤー登録が必要になりますので、事務局にお問い合わせください。