バックナンバー
iPhone App spotlights.jp DVD amazon

SSF NEWS

SSF ニュース



【定期上映会】6月マンスリーショートのお知らせ

マンスリーショートとは、皆様にショートフィルムの魅力を知っていただくために始めた無料の定期上映会です。過去の映画祭で上映した作品を上映、各作品の前には説明もあり映画祭とは一味違った上映会をお楽しみいただけます。

6月のマンスリーショート【懐かしの名作特集】のお知らせです。参加料は【無料】、お気軽にご参加ください。
4月から曜日が変更になりました。第2木曜日の18時半からとなります。

今回は懐かしの名作特集として、2008年〜2011年に上映された作品をお送りする予定です。
上映予定作品はこちら...


201406monthly_700.jpg


左上:SSF2008上映 ブラインドスポット
右上:SSF2010上映 コールド・ターキー
左下:SSF2010上映 FACE TRIP
右下:SSF2008上映 決意の末

他、数作品を上映致します。
上映順ではありません。


スタンプカードはお持ちですか?

SSF2014_スタンプカード見本.jpg

マンスリーショートにご来場頂いた際にお1人様1個捺印致します。
スタンプを3つ以上集めると第9回札幌国際短編映画祭、鑑賞招待券等と交換することができます。

●スタンプ3個・・・招待券1枚
●スタンプ4個・・・招待券1枚+プログラムガイド
●スタンプ5個・・・招待券2枚+プログラムガイド
 第9回札幌国際短編映画祭当日券チケット窓口にて交換いただけます。
 11月以降は新しいカードとプレゼントをご用意致します。

まだスタンプカードを持っていない方も、招待券をもらうチャンスがあります!


札幌国際短編映画祭・定期上映会/第12回「マンスリー・ショート」

日時:2014年6月12日(木)18時開場、18時30分から 20時終了予定
場所:インタークロス・クリエイティブ・センター 1階 クロス・ガーデン
住所:札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1(アクセスマップ) 
*駐車場はありませんので、お近くの有料駐車場をご利用ください。施設についてはこちらをご覧ください。


*入場無料ですが、上映後に簡単なアンケートに答えていただきます。

【お願い】
会場内には飲食の持ち込みができません。飲み物はクロス・ガーデンの自動販売機を利用してください。



【定期上映会】5月マンスリーショートのお知らせ

マンスリーショートとは、皆様にショートフィルムの魅力を知っていただくために始めた無料の定期上映会です。過去の映画祭で上映した作品を上映、各作品の前には説明もあり映画祭とは一味違った上映会をお楽しみいただけます。

5月のマンスリーショートのお知らせです。参加料は【無料】、お気軽にご参加ください。
4月から曜日が変更になりました。第2木曜日の18時半からとなります。

【NEW】スタンプカードを開始しました。

SSF2014_スタンプカード見本.jpg

マンスリーショートにご来場頂いた際にお1人様1個捺印致します。
スタンプを3つ以上集めると第9回札幌国際短編映画祭、鑑賞招待券等と交換することができます。

●スタンプ3個・・・招待券1枚
●スタンプ4個・・・招待券1枚+プログラムガイド
●スタンプ5個・・・招待券2枚+プログラムガイド
 第9回札幌国際短編映画祭当日券チケット窓口にて交換いただけます。
 11月以降は新しいカードとプレゼントをご用意致します。

先月来れなかった方も、まだまだチャンスが!
詳しくはマンスリーショート会場にてお問合せください。


札幌国際短編映画祭・定期上映会/第11回「マンスリー・ショート」

日時:2014年5月8日(木)18時開場、18時30分から 20時終了予定
場所:インタークロス・クリエイティブ・センター 1階 クロス・ガーデン
住所:札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1(アクセスマップ) 
*駐車場はありませんので、お近くの有料駐車場をご利用ください。施設についてはこちらをご覧ください。


*入場無料ですが、上映後に簡単なアンケートに答えていただきます。

【お願い】
会場内には飲食の持ち込みができません。飲み物はクロス・ガーデンの自動販売機を利用してください。



審査員のローラさんがテレビ朝日で紹介されます。

SSF2012 国際審査員のローラ・アルバートさんが「テレビ朝日『トリハダ[秘]スクープ映像』」で取り上げられます!
2014年4月9日(水)放送
【天才美少年小説家「JTリロイ」そのオドロキの正体とは・・・?】
http://www.tv-asahi.co.jp/torihada/

tvasahi_torihada.jpg

Laura01.jpg

Laura02.jpg

Laura03.jpg

Laura04.jpg

2012年の第7回札幌国際短編映画祭の国際審査員は、写真左から
五十嵐 いおり / Iori Igarashi(日本・札幌) アナウンサー、テレビディレクター
小林武史 / Takeshi Kobayashi(日本)音楽家、ap bank代表理事
ローラ・アルバート/ Laura Albert(アメリカ) 作家
ニック・ゴールドスミス / Nick Goldsmith(イギリス) 映画プロデューサー
クァク・ジェヨン/ Kwak Jae-yong(韓国) 映画監督・脚本家
の5名でした。

JR リロイ



※追記あり【定期上映会】4月マンスリーショートのお知らせ

マンスリーショートとは、皆様にショートフィルムの魅力を知っていただくために始めた無料の定期上映会です。過去の映画祭で上映した作品を上映、各作品の前には説明もあり映画祭とは一味違った上映会をお楽しみいただけます。

新年度、4月からは曜日を変更し、第2木曜日の18時半からとなります。
4月のマンスリーショートのお知らせです。参加料は【無料】、お気軽にご参加ください。

【NEW】スタンプカードを開始致します。

SSF2014_スタンプカード見本.jpg

マンスリーショートにご来場頂いた際にお1人様1個捺印致します。
スタンプを3つ以上集めると第9回札幌国際短編映画祭、鑑賞招待券等と交換することができます。

●スタンプ3個・・・招待券1枚
●スタンプ4個・・・招待券1枚+プログラムガイド
●スタンプ5個・・・招待券2枚+プログラムガイド
 第9回札幌国際短編映画祭当日券チケット窓口にて交換いただけます。
 11月以降は新しいカードとプレゼントをご用意致します。

詳しくはマンスリーショート会場にてお問合せください。


札幌国際短編映画祭・定期上映会/第10回「マンスリー・ショート」

日時:2014年4月10日(木)18時開場、18時30分から 20時終了予定
場所:インタークロス・クリエイティブ・センター 1階 クロス・ガーデン
住所:札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1(アクセスマップ) 
*駐車場はありませんので、お近くの有料駐車場をご利用ください。施設についてはこちらをご覧ください。


*入場無料ですが、上映後に簡単なアンケートに答えていただきます。

【お願い】
会場内には飲食の持ち込みができません。飲み物はクロス・ガーデンの自動販売機を利用してください。



第一興商シネマコレクション

dam_cinema_banner_700.jpg

第9回札幌国際短編映画祭:SAPPOROショートフェスト2014の作品募集に伴い、SAPPOROショートフェスト実行委員会と(株)第一興商はこれまでこれまでのコラボレーション実績を踏まえ、さらに多くの短編作品にスポットライツをあてるため、『札幌国際短編映画祭 第一興商 コラボレーション企画』としてマーケット・コンペティションを実施します。
第9回札幌国際短編映画祭での応募作品の中から10分以内のノンダイアログ(台詞の無い作品)を「DAM シネマ・セレクション」として選定(10作品程度)し、選ばれた作品について、音楽・映像配信システムでの配信するための権利の買い取りを行います。

SAPPOROショートフェスト実行委員会と(株)第一興商は、エルダー世代向けのディスカッションプログラム(通称:『短編劇場』)としてショート・フィルム作品を配信。効果的創造脳の活性化と、コミュニケーション能力向上などを目的とした、高齢化社会のサポート・コンテンツとして数多くの短編作品をエルダーシステムで紹介してきました。

【セレクション対象作品】
第9回札幌国際短編映画祭の応募作品の中で、
1. 10分以内の作品であること。
2. ノンダイアログ(セリフ無し)の作品であること。(※効果音は入っていても問題ありません)
3. 音楽著作をクリアーしてあること。
4. ハートウォーミングなテイストや、ストーリーのもの。
※上記を満たしていても、以下のテーマがあるものは対象外となります
暴力、死、露骨な性描写などを描いた作品

第9回札幌国際短編映画祭の応募作品はセレクション選考対象作品となりますのでスポットライツから作品応募を行ってください。
【現在は募集を行っていません。3/31】

【DAM シネマ・セレクション】
選定(セレクト)された作品につきましては、第9回札幌国際短編映画祭のマーケット会場(注1)で上映されます。
セレクト作品の中で売買が成立した作品は、第一興商の「DKエルダーシステム」の中で上映されます。(期間:配信から約1年間)
DKエルダーシステム専用サイト http://dk-eldersystem.com/

(注1)セレクト作品は、第一興商の音楽・映像配信システムのコンテンツしての利用の売買交渉(国内のみ/非独占)優先権を獲得できます。

(株)第一興商 カラオケDAM 札幌国際短編映画祭コラボレーション企画



SSF2014「プレビュー・メンバー」募集のお知らせ

今年も2014年「プレビュ・メンバー」を募集します。

SAPPOROショートフェスト実行委員会では、第9回札幌国際短編映画祭に応募される作品のプレビューを行う「プレビュー・メンバー」を募集します。


現在、プレビューシステムの準備を進めております。
準備に多少時間が掛かりますが、このページの下の方にある「プレビュー申し込みフォーム」より申し込んでください。準備が出来次第事務局よりご連絡いたします。
*注意:Gmail、Yahooメールで迷惑メール扱いになる場合がありますので予め『@sapporoshortfest.org』からのメールが受け取れるように設定してください。

「プレビュー・メンバー」は応募作品を視聴し、どのような作品かを確認・評価し、1次・2次選考の参考となるようなコメントを入力します。この作業はオフィシャル・セレクションを選出する過程で重要な作業です。
今回は10名程度募集。事務局がインタビューさせていただき、「プレビュー・メンバー」を決定いたします。


<応募資格>
・札幌市または札幌近郊に在住の20歳以上の方
・映画が好きで、映画の知識が多少ある方
・海外作品には日本語字幕が付いていないため、英語(会話・字幕)で鑑賞できる方
・プレビューはオンラインで視聴していただくため、ネット環境でPCが使える方
・Web・印刷物でプレビュー・メンバー紹介する際、お名前や顔写真の掲載に同意していただける方
・2014年3月から4月末まで(予定)の期間内に100本以上の作品を視聴できる方

<作品プレビューにあたっての着眼点>
シナリオ、演出、役者、音楽、撮影、独創性などの着眼点で作品を視聴、鑑賞していただきます。

<報酬>
基本的にはボランティアでの参加になりますが、100本以上の作品をプレビューをした方には映画祭のVIP回数券を進呈。

<募集期間>
2014年4月中旬まで(予定)
応募フォームに必要情報を入力し、希望の面接日を選択してください。
映画祭事務局より、面接日時を電子メールでご連絡いたします。

<インタビュー・面接場所>
映画祭 事務局
札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1インタークロスクリエイティブセンター1F A

<申し込みフォーム>現在は受付しておりません。
プレビュー申し込みフォーム



【定期上映会】3月マンスリーショートのお知らせ

昨年6月から始まったマンスリーショート。今年度最後の上映会となりました。新年度、4月からは曜日を変更し、第2木曜日の18時半からとなります。

マンスリーショートとは、皆様にショートフィルムの魅力を知っていただくために始めた無料の定期上映会です。過去の映画祭で上映した作品を上映、各作品の前には説明もあり映画祭とは一味違った上映会をお楽しみいただけます。

3月のマンスリーショートのお知らせです。

参加料は【無料】、お気軽にご参加ください。

札幌国際短編映画祭・定期上映会/第9回「マンスリー・ショート」
後援:観光庁

日時:2014年3月14日(金)18時開場、18時30分から 20時終了予定
場所:インタークロス・クリエイティブ・センター 1階 クロス・ガーデン
住所:札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1(アクセスマップ) 
*駐車場はありませんので、お近くの有料駐車場をご利用ください。施設についてはこちらをご覧ください。

上映予定作品

dedicated_to_ski_700.jpg2013年観光庁長官賞受賞作品
吉村卓也監督「Dedicated to Ski」

Crystallized_700.jpg2011年観光庁長官賞受賞作品
島田英二監督「零下15度の手紙」


Autumn_Leaves_700.jpg2013年札幌市平和賞受賞作品
カヴーリョ・カルロス・ドゥ、オーデ・ダンセット監督「夏と冬の間に」


他を上映。吉村監督、島田監督もお越しいただける予定です。お楽しみに。

*入場無料ですが、上映後に簡単なアンケートに答えていただきます。

【お願い】会場内には飲食の持ち込みができません。飲み物はクロス・ガーデンの自動販売機を利用してください。



サーバーダウンのお知らせ

サーバーの臨時メンテナンスのため
下記の期間、公式HPとSpotrights.jpにアクセスできなくなります。
作品応募期間中にご迷惑をおかけいたしますが
ご理解の程どうぞよろしくお願いいたします。

サーバーダウン期間
平成26年2月14日(金)17:30 〜 2日17日(月)9:30まで



【定期上映会】2月マンスリーショートのお知らせ

今年の映画祭に向け、作品募集が始まり世界各国から応募作品が集まり始めました。
どんな作品が集まってきているか今から楽しみです。

2月のマンスリーショートのお知らせです。

マンスリーショートとは、皆様にショートフィルムの魅力を知っていただくために始めた定期上映会です。過去の映画祭で上映した作品を上映、各作品の前には説明もあり映画祭とは一味違った上映会をお楽しみいただけます。

ssf2013_monthlyshort


参加料は【無料】、お気軽にご参加ください。

札幌国際短編映画祭・定期上映会/第8回「マンスリー・ショート」

日時:2014年2月14日(金)18時開場、18時30分から 20時終了予定
場所:インタークロス・クリエイティブ・センター 1階 クロス・ガーデン
住所:札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1(アクセスマップ) 
*駐車場はありませんので、お近くの有料駐車場をご利用ください。施設についてはこちらをご覧ください。

*入場無料ですが、上映後に簡単なアンケートに答えていただきます。

【お願い】会場内には飲食の持ち込みができません。飲み物はクロス・ガーデンの自動販売機を利用してください。



SSF2014 作品募集開始!

spotrights_easyaccount_banner700.jpg

第9回札幌国際短編映画祭の作品応募のオンライン受付を開始しました。すべての作品は映画祭が利用するスポットライツ(Spotrights.jp)から応募してください。たくさんの応募をお待ちしております。

スポットライツ(Spotrights.jp)を初めて利用する方はアカウント登録後、登録したメールアドレスにパスワードが送られてきますので、メールアドレスとパスワードでスポットライツにログイン(Filmmaker / Distributor)して、応募する作品を登録、希望の部門を選らんで応募してください。

また、shortfilmdepot.com 利用者もshortfilmdepot.comからも応募出来ますが、受付は2月28日までになります。ただし、【フィルムメーカー部門】はスポットライツ(Spotrights.jp)のみからの応募になります。


作品部門:30分以下の作品で2013年3月1日以降、2014年2月28日までに完成した作品。
フィルムメーカー部門:40分以下で制作年は問いません。同一監督またはグループの2作品以上をまとめて応募、トータルで60分以内の作品集。


PDF-Icon_48.jpg SSF2014 募集要項 PDF

【応募にあたって必要な事】

1:スポットライツにアクセスする時は、ブラウザのポップアップを有効にしてください。

2:作品タイトルを日英で用意してください。

3:作品画像を用意してください。プレス用の写真。横幅900 ピクセル以上

4:監督の顔写真を用意してください。横幅900 ピクセル以上

5:作品の短いあらすじを日英で用意してください。日本語:50字以内、英語:20ワード以内

6:作品制作者情報として、監督名またはプロディーサーの情報をかならず入力してください。
  (登録ユーザーと作品の監督が同一である場合も登録が必要です。)

2014sporights_top.jpg

以下、FAQ

Read More ≫