バックナンバー
spotlights.jp DVD amazon

SSF NEWS

SSFニュース「募集」カテゴリ記事一覧



アイアンフィルムメーカーコンテンスト2014

【参加者募集】24時間映画製作コンペ
第9回札幌国際短編映画祭では、札幌国際芸術祭との連携企画として今年も24時間で1分のショートフィルムを製作する「Iron Film Maker Contest 2014」を開催します。どなたでも参加できますので専用フォームよりご応募ください。

撮影・編集機材は、10台限定で無料貸し出しを行います!映像づくりの経験がない方でも、簡単に製作できる機材を使用します。

はじめてだけど映像製作をしてみたい! 
面白いアイディアを映像化したい! 
自分の映像を他の人にみてほしい!

そんな方々の参加をお待ちしています。

iron_fmc2014_700.jpg

Read More ≫



子ども審査員募集!

SAPPOROショートフェスト実行委員会は2014年10月8日から13日まで開催する、SAPPORO ショートフェスト2014で上映する「ファミリー&チルドレン」プログラム全作品から、子ども審査員賞を選出する審査員を最大15名募集します。


子ども審査員は、全作品(約90分)を審査会で鑑賞後、話し合いをして賞を与える作品を決めます。

子ども審査員は10月7日(火)に行われる、第9回札幌国際短編映画祭のオープニングセレモニーへご招待。


【募集内容】
募集対象:小学生
募集人数:最大15名(応募者多数の場合は抽選)
日時:2014年9月6日(土)13:30~17:00(予定)
場所:内田洋行 札幌 ユビキタス協創広場 U-cala
札幌市中央区北1条東4丁目1-1
サッポロファクトリー1条館1階
http://www.uchida.co.jp/company/showroom/u-cala.html


当日は現地集合・現地解散を予定しております。
会場までは保護者の方の付き添いをお願いいたします。審査中に一緒に観ることも可能です。
一旦会場を離れる場合も、終了時間に必ずお迎えいただくようお願い致します。


【参加応募について】
SSF2014子ども審査員募集フォームよりお申し込みください。

※2014年8月24日(日)まで募集いたします。


【参加の詳細連絡について】
8月25日(月)以降に事務局から参加についてメールでご連絡いたします。皆さまのご参加お待ちしております。
応募者が多数の場合は、抽選の結果、参加できない場合もございます。あらかじめご了承ください。その場合もご連絡いたします。


たくさんのご応募お待ちしております。


昨年の審査会の様子

2013_子供審査会.JPG


2013_子供審査会1.JPG


2013_子供審査会3.JPG



【UGCアワード】作品募集!

UGC(旧CGM)アワードを開催いたします。


2014_UGCaward_logo.jpg


本日、2014年7月18日(金)15:00より(日本時間)作品募集を開始いたします。
詳しい応募要項等はこちらのページをご覧ください。

審査後選ばれた作品は、第9回札幌国際短編映画祭の1プログラムとして上映され、メイン会場、札幌プラザ2・5の400席近くある映画館の大画面で上映されます。


たくさんのご応募お待ちしております。




第一興商シネマコレクション

dam_cinema_banner_700.jpg

第9回札幌国際短編映画祭:SAPPOROショートフェスト2014の作品募集に伴い、SAPPOROショートフェスト実行委員会と(株)第一興商はこれまでこれまでのコラボレーション実績を踏まえ、さらに多くの短編作品にスポットライツをあてるため、『札幌国際短編映画祭 第一興商 コラボレーション企画』としてマーケット・コンペティションを実施します。
第9回札幌国際短編映画祭での応募作品の中から10分以内のノンダイアログ(台詞の無い作品)を「DAM シネマ・セレクション」として選定(10作品程度)し、選ばれた作品について、音楽・映像配信システムでの配信するための権利の買い取りを行います。

SAPPOROショートフェスト実行委員会と(株)第一興商は、エルダー世代向けのディスカッションプログラム(通称:『短編劇場』)としてショート・フィルム作品を配信。効果的創造脳の活性化と、コミュニケーション能力向上などを目的とした、高齢化社会のサポート・コンテンツとして数多くの短編作品をエルダーシステムで紹介してきました。

【セレクション対象作品】
第9回札幌国際短編映画祭の応募作品の中で、
1. 10分以内の作品であること。
2. ノンダイアログ(セリフ無し)の作品であること。(※効果音は入っていても問題ありません)
3. 音楽著作をクリアーしてあること。
4. ハートウォーミングなテイストや、ストーリーのもの。
※上記を満たしていても、以下のテーマがあるものは対象外となります
暴力、死、露骨な性描写などを描いた作品

第9回札幌国際短編映画祭の応募作品はセレクション選考対象作品となりますのでスポットライツから作品応募を行ってください。
【現在は募集を行っていません。3/31】

【DAM シネマ・セレクション】
選定(セレクト)された作品につきましては、第9回札幌国際短編映画祭のマーケット会場(注1)で上映されます。
セレクト作品の中で売買が成立した作品は、第一興商の「DKエルダーシステム」の中で上映されます。(期間:配信から約1年間)
DKエルダーシステム専用サイト http://dk-eldersystem.com/

(注1)セレクト作品は、第一興商の音楽・映像配信システムのコンテンツしての利用の売買交渉(国内のみ/非独占)優先権を獲得できます。

(株)第一興商 カラオケDAM 札幌国際短編映画祭コラボレーション企画



SSF2014 作品募集開始!

spotrights_easyaccount_banner700.jpg

第9回札幌国際短編映画祭の作品応募のオンライン受付を開始しました。すべての作品は映画祭が利用するスポットライツ(Spotrights.jp)から応募してください。たくさんの応募をお待ちしております。

スポットライツ(Spotrights.jp)を初めて利用する方はアカウント登録後、登録したメールアドレスにパスワードが送られてきますので、メールアドレスとパスワードでスポットライツにログイン(Filmmaker / Distributor)して、応募する作品を登録、希望の部門を選らんで応募してください。

また、shortfilmdepot.com 利用者もshortfilmdepot.comからも応募出来ますが、受付は2月28日までになります。ただし、【フィルムメーカー部門】はスポットライツ(Spotrights.jp)のみからの応募になります。


作品部門:30分以下の作品で2013年3月1日以降、2014年2月28日までに完成した作品。
フィルムメーカー部門:40分以下で制作年は問いません。同一監督またはグループの2作品以上をまとめて応募、トータルで60分以内の作品集。


PDF-Icon_48.jpg SSF2014 募集要項 PDF

【応募にあたって必要な事】

1:スポットライツにアクセスする時は、ブラウザのポップアップを有効にしてください。

2:作品タイトルを日英で用意してください。

3:作品画像を用意してください。プレス用の写真。横幅900 ピクセル以上

4:監督の顔写真を用意してください。横幅900 ピクセル以上

5:作品の短いあらすじを日英で用意してください。日本語:50字以内、英語:20ワード以内

6:作品制作者情報として、監督名またはプロディーサーの情報をかならず入力してください。
  (登録ユーザーと作品の監督が同一である場合も登録が必要です。)

2014sporights_top.jpg

以下、FAQ

Read More ≫



2014年ボランティア募集のお知らせ

第9回札幌国際短編映画祭:10月8日(水)〜13日(月・祝)の開催に向けて今年も市民ボランティアの募集を開始します。


vol_11_12.jpg

まず最初に、開催までの事務局の様々な活動をサポートしてくれるボランティアを募集。

映画祭の新しい事務局で一緒に映画祭準備をしてくれるボランティアを募集予定です。
*2013年のボランティア参加者は直接、事務局に電話で再登録を申請するだけで更新できます。
(再登録は幾つか確認事項がありますので時間の余裕をみてお電話ください。)

活動内容は募集要項を必ず確認してください。また、PCでメールのやり取りが出来る方のみ募集しています。
2014年ボランティア募集要項PDF

ボランティア登録希望の方は、映画祭事務局までメールで連絡してください。事務局でボランティア登録のインタビューを行います。

メール送信:SSF2014ボランティア登録希望
メールには氏名を記入してください。

ボランティア登録用紙 PDF
ボランティア登録には登録用紙の記入が必要です。事前に必要事項を記入して持参する事も可能です。

今年もボランティアの方達と楽しい映画祭を作っていきたいと思います。

昨年のSSF2012 開催時の様子はこちらをご覧ください


映画祭 事務局

改:開催最終日が10月16日(月・祝)になっていましたが正しくは、10月13日(祝・月)です。



SSF2013子供審査員 募集!

今年もSSF2013子供審査員の募集を開始します。SAPPORO ショートフェスト2013で上映する「ファミリー&チルドレン」プログラムの10作品から、子ども審査員賞を選出する審査員を最大15名募集します。対象は小学校1年生から6年生まで。

審査員は9月10日(火)に行われる、映画祭のオープニングパーティーに招待されます。

応募希望者は下記のリンクから、必要事項を入力してください。
SSF 2013 子ども審査員応募フォーム


【募集内容】
募集対象:小学生
募集人数:最大15名(応募者多数の場合は抽選)
日時:2013年8月24日(土)13:30~17:30(予定)
場所:内田洋行 札幌 ユビキタス協創広場 U-cala
札幌市中央区北1条東4丁目1-1
サッポロファクトリー1条館1階
http://www.uchida.co.jp/company/showroom/u-cala.html

当日は現地集合・現地解散を予定しております。
会場までは保護者の方の付き添いをお願いいたします。

※2013年8月16日(金)まで募集いたします。

【参加の詳細連絡について】
8月17日(土)以降に事務局から参加についてメールでご連絡いたします。皆さまのご参加お待ちしております。


SSF2012(第7回札幌国際短編映画祭)子供審査会の様子。
2012_kodomo_jury_01.jpg


2012_kodomo_jury_02.jpg


2012_kodomo_jury_03.jpg



CGMアワード2013募集中!

SSF2012に行った、初音ミクの生誕5周年を記念したCGMアワードを今年も募集します!
応募フォームはこちらのページから。

CGMアワード2013 募集開始!



ボランティア募集のお知らせ

第8回札幌国際短編映画祭の開催に向けて今年も市民ボランティアの募集を開始します。

vol_11_12.jpg

開催までの事務局の様々な活動をサポートしてくれるボランティアも募集します。

映画祭の新しい事務局で一緒に映画祭準備をしてくれるボランティアを募集予定です。2012年までのボランティア参加者も2013年の再登録が必要になります。

ボランティア登録希望の方は、映画祭事務局までメールで連絡してください。事務局でボランティア登録のインタビューを行います。

SSF2013ボランティア登録希望
メールには氏名を記入してください。
ボランティア登録には登録用紙の記入が必要です。事前に必要事項を記入して持参する事も可能です。

ボランティア登録用紙
ボランティア登録用紙 PDF


開催までの事務局サポート作業
・応募作品の受け付けとオーガナイズ
・応募作品アーカイブの整理
・展示制作物の制作サポートなど
・告知物PRなど


映画祭 事務局


昨年のSSF2012 開催時の様子はこちらをご覧ください



SSF2013 作品募集開始

spotrights_easyaccount_banner700.jpg

第8回札幌国際短編映画祭(SAPPOROショートフェスト2013) の作品募集の受付を開始しました。すべての作品は映画祭が利用するスポットライツ(Spotrights.jp)から応募してください。たくさんの応募をお待ちしております。

募集要項、募集概要は、第8回札幌国際短編映画祭 作品募集ページをご覧下さい。

SAPPOROショートフェスト2012の主な国内受賞作品は以下の通りです。

tenkousei_700w_award.jpg

最優秀監督賞 / 最優秀国内作品賞
『転校生』金井純一

matou_700w_award.jpg

最優秀コンテンポラリー、エクスペリメンタルショート賞
『Matou』平林 勇


lilitaal_700w_award.jpg

最優秀作曲賞
『リリタアル』泉原昭人


makuma_700w_award.jpg

最優秀チルドレンショート賞
『ぼくもくま』合田経郎


BigTree_700w_award.jpg

札幌市平和賞
『大きな樹』黒木智輝


他、SSF2012の受賞作品はアワードページをご覧下さい。