バックナンバー
spotlights.jp DVD amazon

SSF NEWS

SSFニュース「イベント」カテゴリ記事一覧



Micro Docs for SDGs 公開説明会 IDEAS FOR GOOD:6/29(水)19時30分

SSF2022_MicroDocs_0629_Ideas_for_Good_700.jpg

第17回札幌国際短編映画祭(SSF2022)では、SDGsをテーマとした3分の人物ドキュメンタリー作品をMicro Docs部門で募集しています。ドキュメンタリーとしては全く新しいジャンルの3分のショートドキュメンタリー。このMicro Docs for SDGsについて、6月29日(水)にオンライン公開説明会 IDEAS FOR GOOD「世界のソーシャルグッドなIDEAから学ぶ、ストーリーの描き方」を配信します。今回はソーシャルグッドな事例からストーリーの描き方をゲストと共にディスカッションしていきます。

ドキュメンタリストで広告映像演出家として多数の広告賞を受賞しているFIRST APARTMENT代表の高島太士さんと、社会をもっとよくする世界のアイデアマガジン「IDEAS FOR GOOD」編集長、戸沼君香さんをスペシャルゲストにお迎えして。ゲストのYahoo! JAPAN クリエイターズプログラム ドキュメンタリーチーフプロデューサー 金川雄策さんと共にMicro Docsとドキュメンタリー企画の立て方、ストーリーの描き方について考えていきたいと思います。


SSF2022 Micro Docs for SDGs オンライン公開説明会
IDEAS FOR GOOD「世界のソーシャルグッドなIDEAから学ぶ、ストーリーの描き方」

配信日時:6月29日(水)19時30分〜21時
配信URL: https://youtu.be/AIxVYMsPoyc

ゲスト
金川雄策
Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム ドキュメンタリーチーフプロデューサー
公式サイト

スペシャルゲスト
戸沼 君香
IDEAS FOR GOOD 編集長
高校2年生でデンマークに留学。そこから北欧関連の旅やイベント運営に興味を持つ。成人学校フォルケホイスコーレ留学経験者。東京アメリカンクラブのコンシェルジュ経験を経て、ドイツ・ベルリンでジャーナリズムを学ぶ。再びデンマークで難民取材などを経験後、IDEAS FOR GOODに参画。 社会人向けデジタルクリエイティブの教育機関、Hyperisland オンライン過程修了。4か国語をあやつり、まだ知らない 冒険を愛するライター・編集者。
公式サイト

高島太士
FIRST APARTMENT 代表 ドキュメンタリスト
1979年生まれ。広告映像演出家。ソーシャルグッドに特化した映像演出にこだわり、国内はもとより海外広告祭での受賞も多数。長年にわたり培った取材力や表現手法で社会課題解決のヒントを導き、人の心に届くストーリーを多く生み出すことに時間を費やしている。広告企画とジャーナリズムの両方の視点から社会課題に向き合う表現者を、ドキュメンタリストと名付けた。代表作は「 #PrideHair 」「 ママも一歳、おめでとう。」
Twitter / 関連リンク:VIDEO SALON

受賞歴 2022年度・Spikes Asia 2022 *Social & Influenser 部門 グランプリ 2021年度 ・ACC TOKYO CREATIVE AWARDS * フィルム部門 ブロンズ ・新聞広告賞2021 * 優秀賞・NewYork Festival 2021 * Brave Client部門 SILVER / 他 Shortlist*2・Youtube Works Award * Force for Good部門 ファイナリスト ・第58回ギャラクシー賞 2021 * CM部門 選奨賞 他 * Canne Lions、Adfest、Spikes ASIA、London International Awards One Show、AD STAR、PR AWARD Asia、ACC TOKYO CREATIVE AWARDS TokyoDocs


6月29日 YouTube 配信アーカイブ

========================

Read More ≫



Micro Docs for SDGs 公開説明会:5/25(水)19時

第17回札幌国際短編映画祭(SSF2022)では、SDGsをテーマとした3分の人物ドキュメンタリー作品をMicro Docs部門で募集しています。募集開始前にも複数の映像クリエイターから強い関心を寄せていただいている新部門ですが、ドキュメンタリスト達からは3分のショートドキュメンタリーは難しいという意見も頂いています。

5月25日(水)19時から札幌国際短編映画祭の公式YouTubeチャンネルで、関係者ゲスト4名を迎えて新部門について語るオンライン配信による説明会を行います。

SSF2022_MicroDocs_06_PR_YouTube0525_700.jpg

オンライン配信日:5月25日(水)
札幌国際短編映画祭 公式YouTubeチャンネル配信ページ

・Micro Docs部門とは
・3分の新ジャンル、Micro Docsの可能性
・地方から発信するドキュメンタリー
・DOCS for SDGS:人にフォーカスする魅力
・Micro Docsがクリエイターとしてのキャリアアップにつながる
・ドキュメンタリーだから、やっぱり3分は無理?!
など
新部門・新ジャンルの疑問に答えられるような内容にしたいと思います。

Read More ≫



11/19-21:特別上映会スケジュールとチケットのご案内

第16回札幌国際短編映画祭の特別上映会:11月19日(金)から21日(日)の上映プログラムとオンラインチケットの準備が出来ました!
11月19日(金)は無料のイベントがありますが、来場者管理のため出来るだけオンラインの無料チケットをお申し込みください。当日、受け付けも可能ですが、来場者登録をお願いいたします。

CreativeStudio_19-21_700.gif

入場チケットは3日間それぞれ別の購入ページからご購入お願いいたします。《AWARD A, B, C》プログラムについては、11月18日(木)に予定している、オンライン・アワード・セレモニーで発表いたします。

上映作品の簡易版プログラムガイドはこちらで公開しています。

Read More ≫



ピザハットを食べながら見ると短編映画が楽しくなる!

札幌国際短編映画祭のキュレーターのオススメショートフィルムとピザハットで食べながら観ると楽しみ倍増!

今年も札幌国際短編映画祭はオンラインとリアル会場のハイブリッド開催。おうちでショートフィルムを楽しみながら、一緒にピザはいかがでしょうか?映画とピザのマッチングは相性ぴったり!ピザハットさんと強力タッグを組みました。オススメピザと映画祭キュレーターによるオススメ・ショートフィルムをお楽しみください。

今年の映画祭上映作品を紹介した簡易版のプログラムガイドを公開しましたので、こちらの記事をごらんください

pizzahut_and_ssf_700.jpg


おうちで映画祭、オススメ作品を紹介しています。

pizzafilm_01.jpg

▲インターナショナル・プログラム C(I-C) :フランス

pizzafilm_07.jpg

▲上映プログラム:世にも不思議な物語/MYSTERY ZONE :4作品

pizzafilm_02.jpg

▲インターナショナル・プログラム-B:ヨーロッパ B

pizzafilm_03.jpg

▲酔っ払い・プログログラム

pizzafilm_04.jpg

▲インターナショナル・プログログラム-E(I-E):北南米・オセアニア

Read More ≫



SSF2021 オンライン上映パスポートの発売開始!

第16回札幌国際短編映画祭のオンライン上映パスポートチケットを発売開始します。今年も映画祭はオンライン上映とオフラインのリアル上映会場で開催しますが、まずはオンラインのチケットを発売開始いたします。昨年同様、パスマーケットから購入いただけます。
今年のオンライ上映は11月12日から12月5日までの24日間の予定です。オンライン上映パスポートチケットは2,800円。期間中いつでも、何度でも見られます。上映作品は約100作品を予定しています。

必ず購入前に下のビデオで視聴テストを行ってください。
インターネットの視聴環境により、映像の遅延などが起こる場合がありますが、アクセス時間を変えるかストリーミングクオリティーを下げることなどで改善することがあります。


第16回 札幌国際短編映画祭:オンライン
2021/11/12(金) 12:00 ~ 2021/12/5(日) 23:59
パスマーケットチケット購入ページ

PM_ログイン前_600.jpg

<購入手順・注意事項について>

Read More ≫



本日最終!ジャパン・プレミア・アワード受付中!

第15回札幌国際短編映画祭は10月10日(土)から22日間、本日31日(土)23:59までオンライン上映を予定しておりますが、海外へのチケット販売を始めた事から、ログインは11月1日(日)12:00をもって終了します。

ライブ配信記録-small_02_700.gif
本日は10月10日から始めたオンラインライブ配信の最終日です。22時〜23時30分の予定で
クロージングライブ配信&アワード発表会」を行います!そのほか、ゲストを交え、長かったオンライン上映を振り返ります!

SSF2020 オンライン・ファン・アワード、提供:HELICAM株式会社他、第15回札幌国際短編映画祭初めての試み、ジャパン・プレミア・プログラムの優秀作品を決める、「ジャパン・プレミア・アワード」を発表します。アワードはオンライン上映パスポートを購入のユーザーによる投票によって決定!
本日18時まで受付けておりますので、パスマーケットから届く、投票用URLからぜひ投票してください。

JapanPremire_award_700.jpg



10月18日特別上映会上映作品について

第15回札幌国際短編映画祭は10日かれあ31日まで、オンライン開催していますが、18日はリアル会場の札幌市民交流プラザで「特別上映会」を行います。

札幌市民交流プラザ3階、クリエイティブスタジオで4回の上映を行います。各上映は90分程度の予定。

12:30「特別 劇場公開作品」
15:00「ジャパンプレミア」
17:15「受賞作品 A」受賞作品5-7作品を上映予定
19:30「受賞作品 B」受賞作品5-7作品を上映予定
21:00 終演予定

特別 劇場公開作品(12:30〜)

ic_08_MerryGoRound_still_01_640x360.jpg
メリーゴーランド | MERRY GO ROUND
シリデ−・サカーム | Siridech Sukkam
Fiction | Fantasy | Thailand, China | 2019 | 0:25:44 | Student Film
https://sapporoshortfest.jp/20/programmes/pub-i-a


nc_02_Montage_of_HongKong_still_03_640x360.jpg
香港画 | MONTAGE OF HONG KONG
堀井威久麿 | IKUMA HORII
Documentary | Drama | Japan, Others | 2020 | 0:27:29
https://sapporoshortfest.jp/20/programmes/pub-national


Docs_06_TheGoodwill_01_640x360.jpg
海を越える愛 | The Goodwill that Tamed the Sea
アンドレエワ・エレーナ/アラディン・アレクサンドル/パラジュク・アントン
Documentary | Historyl | Russia | 2020 | 0:27:34 | 日露地域交流年記念上映
https://sapporoshortfest.jp/20/programmes/pub-ssfdocs

《チケットについて》
オンラインチケット
チケットぴあ(Pコード 551-268)



10/3:短編映画『海を越える愛』オンライン上映&トークショー

短編映画『海を越える愛』オンライン上映&トークショー( 第15回札幌国際短編映画祭 &日露地域交流年 2020-2021記念イベント )を開催します!

russia_sapporo_topimg_700.jpg
どの家族にも戦争の思い出がある。死んだ人に国境はない。露日交流の過去と現在を作者が回想する。

内容:ドキュメンタリー映画『海を超える愛』(日本語字幕付き(28分))
作品のオンライン上映と、制作チームをゲストに迎えたトークショー。短編映画鑑賞を通して日本とロシアの国際文化交流を行います。

※映画祭からはMCとして久保俊哉、島田英二が参加、ウラジオストクから制作チームがゲストインします。
▶参加申し込み、当日の参加方法についてはPeatixのイベントページでご確認下さい。


概要
名称: 第15回札幌国際短編映画祭&日露地域交流年2020-2021記念イベント
    短編映画『海を越える愛』オンライン上映&トークショー

日時:10月3日(土)日本時間12時〜14時
        ウラジオストク時間 13時〜15時

内容:ドキュメンタリー映画『海を超える愛』(日本語字幕付き(28分))
   作品のオンライン上映と、制作チームをゲストに迎えたトークショー
   短編映画鑑賞を通して日本とロシアの国際文化交流を行います。

料金:無料

形式:ZOOMミーティング+作品視聴リンク(YouTube)の共有
 *当日は、ZOOMを使用してオンラインイベントを行います。

司会:札幌国際短編映画祭より2名
    ・久保俊哉(プロデューサー)
    ・島田英二(フェスティバル・ディレクター)

ゲスト:ウラジオストクより5名
    ・オリガ・スマロコワ(ウラジオストク日本センター)
    ・エレーナ・アンドレエワ(『海を越える愛』制作チーム)
    ・アレクサンドル・アラデイン(『海を越える愛』制作チーム)
    ・アントン・パラジュク(『海を越える愛』制作チーム』)
    ・スベトラーナ・ボグダブスカヤ(フィルムメーカー)
   :島根県より2名
    ・佐倉真喜子(『海を越える愛』隠岐の島の語り部)
    ・三代律夫(『海を越える愛』松江の語り部)

主催:札幌国際短編映画祭(NoMaps実行委員会)、ロ日の懸け橋「花道」
共催:日本・ウラジオストク協会

言語:日本語(ロシア語通訳あり)
通訳:日本語→ロシア語 オリガ・スマロコワ(ウラジオストク日本センター)
   ロシア語→日本語 田代紀子(日本・ウラジオストク協会)



SSF2020 子供審査員の募集

第15回札幌国際短編映画祭(No Maps | FILM)では子ども審査員を今年も募集します!今年はオンラインで行います!

2019_kodomojury_700.jpg*写真は2019年の子供審査員

第15回札幌国際短編映画祭(No Maps / Film) は2020年10月10日から31日まで開催しますが、会期中に上映する「ファミリー&チルドレン」プログラム全作品から、「子ども審査員賞」を選出する審査員を最大6名募集します。

例年は対面での審査会を行っておりましたが、先般の状況をみて、今年はインターネットを使ったオンライン子ども審査会とさせていただきます(Zoomミーティングを使用します)。
ご自宅からご参加いただけますが、Zoomの接続等では保護者のサポートも必要かと思われますので、よろしくお願いいたします。
子ども審査員は、事前に全11作品(約120分)を鑑賞していただき、審査会当日にzoomで話し合いをして賞を与える作品を決めます。作品は期間中、登録後にお送りするリンクから、お好きな時間にお好きな数に分けてご覧いただけます。

2020_kodomojury_film_700.jpg*写真は今年の上映作品の一部です。

Read More ≫



SSF2020 開催概要 アップデートを発表しました!

9月11日(金)に札幌市内の「シアテル札幌すすきの」さんで、今年の映画祭のアップデート情報を記者発表しました!

まだ、国際審査員2名も発表!今年は日本で世界を舞台に活躍する、竹内宏彰さん(アニメーションプロデューサー)とニュージーランドのロード・オブ・ザ・リングで有名な、ピーター・ジャクソンのWeta Workshopでフィルムエディターとして活躍する、ベッツィ・バウアー / Betsy Bauer(フィルムエディター《Weta Workshop》ニュージーランド)さんの2名を発表しました!
カッコ良すぎる ショーリールはこちら Weta Workshop Showreel 2020

そして、今年のオンライン開催は10月10日(土)から31日(土)の22日間開催決定!オンライン上映パスポート:1,515円で3週間の「観まくり放題」です!

また、10月18日(日)のリアルな特別上映会(会場:札幌市民交流プラザ「クリエイティブスタジオ」)の上映スケジュールは1日4回:10時30分〜(劇場のみの作品)、15時00分〜(ジャパンプレミア)、17時15分〜(アワード受賞作品Aプログラム)、19時30分〜(アワード受賞作品Bプログラム)を予定しています。チケットは、1プログラム:1,500円で近日発売予定。

2020_mimakuri_700.jpg


SSF20020_poster_560.jpg

2020_poster_700.jpg

今年のポスタービジュアルは、「おばけのマ〜ル」とのコラボレーションが実現!

イラストレーターのなかいれいさんとグラフィックを担当していただいた、グラフィックデザイナーの川尻竜一さんも会場に駆けつけてくれました! 「おばけのマ〜ル」も誕生15年となる特別な年にコラボレーションが実現。しかも、これまで「おばけのマ〜ル」は白にこだわっていたそうなのですが、今回はRGBの3原色で登場!初のカラーバージョンなのです。(SSF2020 ポスターイメージ)

国際審査員 2名を発表!

2020_Juries_Takeuchi_700.jpg

竹内宏彰さん(アニメーションプロデューサー)


2020_Juries_Betsy_700.jpg

ベッツィ・バウアー / Betsy Bauer(フィルムエディター《Weta Workshop》ニュージーランド)さんの2名を発表しました!Weta Workshop Showreel 2020

Read More ≫