バックナンバー
spotlights.jp DVD amazon

SSF NEWS

SSFニュース「募集」カテゴリ記事一覧



SSF2020 応募数発表!

第15回札幌国際短編映画祭のオンライン募集受付期間が終了しました。沢山の応募ありがとうございます。今年の応募数は過去最多を記録しました。上映プログラムの制作数に制約があるため、すべての作品を紹介する事はできませんが、引き続き映画祭オフィシャルセレクションの発表をお待ちください。なお、応募作品の増加に伴い、作品のプレビュー作業が膨大になり終了までしばらく時間かかかる見込みです。

第15回札幌国際短編映画祭(SSF2020)応募数
3,873作品(過去最多を更新、2019年3,601作品)

応募国数
108の国と地域

国名:応募数(国際共同制作数)、100作品以上
France:592(38)
USA:338(10)
Germany:268(27)
Spain:205(6)
Japan:211(8)
Korea (south) :186(0)
Canada:165(8)
United kingdom:157(15)
China:131(10)
Iran:127(3)
Poland:104(4)

北海道制作作品
19作品

今年の応募レア国は
ウズベキスタン/Uzbekistan
タンザニア/Tanzania
キルギス/Kyrgyzstan
ベナン/Benin

などです。

■SFF



募集期間を延長します。

第15回 札幌国際短編映画祭(10月14日〜18日予定)の開催と作品募集の延長のお知らせ
Festival Update にて発表した『第15回 札幌国際短編映画祭の開催について』のとおり、10月開催に向けて準備を進めているところですが、応募をためらっていたプロディーサーや監督の方の為に、4月30日までとしていた「作品部門」の募集を5月15日(金)まで延長しましたのでお知らせいたします。

応募については、応募サイトのスポットライツから作品情報を登録してご応募ください。
応募条件はこちらから確認してください。


このたびの新型コロナウイルス感染症の罹患により闘病中の皆さまに心よりお見舞いを申し上げます。また、医療従事者をはじめ感染拡大防止にご尽力されている方々とエッセンシャルワーカーとして日常生活を支えていただいているすべての方へ深謝申し上げます。GW中ですが、外出を控え「自宅で見られる無料ショートフィルム」をお楽しみください。



SSF2020 新作短編募集中

第15回 札幌国際短編映画祭(10月14日〜18日、予定)のインターナショナルコンペティション作品募集中です。

作品応募は登録・応募サイトのスポットライツから行ってください。
第15回 札幌国際短編映画祭 募集要項 PDF
詳しくはFESTIVAL UPDATE をご覧下さい。

ssf2020_open_call_ja_550-02.jpg

ssf2020_open_call_ja_back_550.jpg




ジャパンプレミア・エントリー

2020_opencall_BW_950x450_JP-Premire.jpg

2020年から、『作品部門:ジャパンプレミア・エントリー』(初公開作品)を新設。最新の国内短編作品を札幌国際短編映画祭から発信していきます。映画祭が作品発表のプラットフォームとフィルムメーカーや関係者同士の新たな出会いの場になるよう、フォーカスしていきます。

作品応募は応募サイト:スポットライツ(https:www.spotrights.jp)から作品情報を登録して各部門に応募してください。

第15回 札幌国際短編映画祭 募集要項 PDF

Read More ≫



映画祭オープニングとアワードセレモニー、各種イベントの申込受付を開始しました!

第14回札幌国際短編映画祭のオープニング・イベント(10月16日水曜日)、アワードセレモニー:授賞式(10月20日日曜日)と会期中の各種イベントの一般参加の申込受付を開始しました。

各会場は収容人数に比較的余裕がありますが、座席数には限りがありますので、混乱を避けるため事前にお申し込みください。受付には、オンラインのサービスを利用しておりますので、パソコンかスマートフォンでのお申し込みになります。パソコン等でのお申し込みが出来ない場合は、会場でも入場可能な場合もありますが、事前お申し込みの方が優先されますので、入場までお待ち頂くことがあるかもしれませんので、ご了承ください。

申込方法:スマホの方はQRコードをスキャンしてください。パソコンからの場合は以下のリンクから。

Read More ≫



先行特別上映会にご招待!

第14回札幌国際短編映画祭の先行特別上映会を10月4日(金)午後7時から(終演21時予定)開催します。入場無料ですが、事前に登録をおねがいいたします。

plaza25_700.jpg

●SSF2019 特別先行上映会
●日時:10月4日(金)午後7時から(終演21時予定)
●入場:無料ですが、事前に下記のページからお申し込みください。
●会場:札幌プラザ2・5(中央区南2条 狸小路5丁目)

●お申し込み:Pass Market(パスマーケット)
●入場チケットはスマートホンのQRコードを利用したチケットレスになります。そのほか、QRコードを印刷して、会場で受け付けしてください。その他の受付方法はございませんので、ご了承ください。

*注意:パスマーケットはYahoo! JAPANのIDを利用して簡単にチケットを申し込めますが、Yahooメールを6ヶ月以上使用していないと、登録のメールアドレスに申し込んだチケット情報が届きません。6ヶ月以上使用していない方は、事前に使用再開の作業をしてください。

*Yahooメールアドレスを持っていなくても申し込めますが、購入情報を送る登録メールアドレスは間違えないようお願いいたします。

PassMarket_700.jpg

Read More ≫



作品募集を開始しました!

1月20日より、第14回札幌国際短編映画祭、インターナショナルコンペティションの作品募集を開始しました!応募作品登録・応募サイト:スポットライツ(Spotrights.jp)から応募してください。沢山の作品をお待ちしております。

SSF2019の作品公募期間は終了しました。

2019_open-call_index_950_jp.jpg

第14回札幌国際短編映画祭 募集要項 PDF

応募作品登録・応募サイト:スポットライツ(Spotrights.jp)

応募料 無料期間
1月20日(日)〜2月10日(日):3週間

早期申し込み
2月11日(月)〜3月3日(日):約3週間

◎1,000円/学生:1,000円

通常レギュラー応募期間
3月4日(月)〜3月31日(日):約4週間

◎2,000円/学生:1,000円

レイト応募受付期間
4月1日(月)〜4月21日(日):約3週間

◎3,500円/学生:2,000円

2月11日以降の有料期間はパスマーケットを利用して応募料をお支払いください。



第13回札幌国際短編映画祭 子ども審査員募集!

第13回札幌国際短編映画祭(No Maps | FILM)は2018年10月1日から14日まで開催。会期中に上映する「ファミリー&チルドレン」プログラム全作品から、子ども審査員賞を選ぶ審査員を最大15名募集します。

2017_children_jury.jpg

子ども審査員は、全作品(70分程度)を審査会で鑑賞後、みんなで話し合いをして受賞作品を決めていきます。

*昨年2017年の「ファミリー&チルドレン」のプログラムはこちらよりご覧ください。
http://sapporoshortfest.jp/17/programmes/family

*子ども審査会の様子はこちらよりご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=6XPSAb5DiRk

【募集内容】
募集対象:小学生
募集人数:最大15名(応募者多数の場合は抽選)
日時:2018年9月9日(日)13:30~17:00(終了予定)
場所:内田洋行 札幌 ユビキタス協創広場 U-cala
札幌市中央区北1条東4丁目1-1
サッポロファクトリー1条館1階

当日は現地集合・現地解散を予定しております。
会場までは保護者の方の付き添いをお願い致します。審査中に一緒に観ることも可能です。
一旦会場を離れる場合も、終了時間に必ずお迎えいただくようお願い致します。

【参加応募について】
下記WEBフォームよりお申し込みください。
〆切:2018年8月26日(日)まで募集致します。ご登録いただいた個人情報は、映画祭事務局にて管理し、第三者に提供することはありません。審査会中の写真をHP上などに掲載する場合がございます。予めご承諾願います。

申し込みフォーム 受付は終了しました。ご応募ありがとうございます。

【参加の詳細連絡について】
8月28日(火)以降に事務局から参加についてメールで連絡致します。
応募者が多数の場合は、抽選とさせていただきます。
あらかじめご了承ください。その場合もご連絡致します。

複数で応募する場合:
兄弟・姉妹の場合のみ、受付可。保護者が違う場合は、その都度ご登録ください。
最初に「参加希望者氏名」を入力、その後追加で参加したい人数と参加するお子さんの名前を「10」でご記入ください。


【メールアドレス】
メールにてご連絡いたします。パソコンからのメールを受け取ることができるアドレスを登録してください。@hotmailはこちらからのメールを受信いただけない場合がありますので、別のアドレスをご登録ください。携帯メールの場合は、ドメイン@sapporoshortfest.jpを受け取ることができるよう設定をお願い致します。

【協力】
会場協力:札幌 ユビキタス協創広場 U-cala
Supported by 内田洋行



2018プレビューボランティア募集

今年も札幌国際短編映画祭のプレビュー・ボランティア・メンバーを募集します。

第13回札幌国際短編映画祭に応募される作品のプレビュー作業を行う「プレビュー・ボランティア・メンバー」を募集いたします。

「プレビュー・ボランティア・メンバー」は応募作品を視聴し、どんな作品であるかを確認、内容入力してて1次・2次選考の参考となるようなコメントを入力して頂きます。この作業はオフィシャル・セレクションを選出する過程で最も重要な作業です。札幌国際短編映画際では、この作業を市民の方々にも協力頂く事で、映画際へ応募されているクオリティーの高い作品に触れて頂きたいと考えています。

今回は外国語10名、日本語5名程度を募集。事務局が個別にインタビューし、「プレビュー・ボランティア・メンバー」を決定いたします。

応募フォームはこちら

<応募資格>
・札幌市または札幌近郊に在住の20歳以上の方
・映画が好きで、映画の知識が多少ある方
・外国語枠の方は、応募作品には日本語字幕が付いていないため、英語(会話・字幕)で作品を鑑賞できる方
・プレビューはオンラインで視聴していただくため、ネット環境があり、パソコンが使える方
・Webや印刷物でプレビュー・メンバー紹介する際、お名前や顔写真の掲載に同意していただける方
・3月〜5月末まで(予定)の期間内に15分〜30分の作品を100本以上の作品を視聴できる方

<作品プレビューにあたっての着眼点>
シナリオ、演出、役者、音楽、撮影、オリジナリティーなどの着眼点で作品を視聴、鑑賞していただきます。

<報酬>
基本的にはボランティアとしての参加になりますが、外国語の作品を100本以上の作品をプレビューをした方には映画祭のVIP回数券等を進呈します。

<募集期間>
2018年3月末まで。
映画祭事務局より、面接日時を電子メールでお知らせいたしますので、インタビューを受けられる希望の曜日、時間帯を事前にお知らせください。

<面接場所>
映画祭 事務局
札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1インタークロス・クリエイティブ・センター 2F H

最寄り駅:地下鉄東西線東札幌駅(どちらも駅から徒歩10分ほど)iiasの隣、札幌市産業振興センター2階

<インタビュー面接について>
※面接時間は約45〜60分くらいを予定しております。面接は月曜日〜金曜日のみ。社会人の方は夜の時間に対応致しますのでその旨インタビュー・面接希望欄にご記入ください。

<重要>
Gmail、Yahooメールなどは事務局からのメールが迷惑メールにならないよう、予めドメイン『@sapporoshortfest.jp』からのメールを受信できる設定にしておくことをお勧めします。



ボランティアスタッフ募集のお知らせ

今年も札幌国際短編映画祭の会期中、業務をサポートしてくださる
ボランティアスタッフを募集します!

札幌国際短編映画祭
〈活動期間〉
2017年10月3日(火)〜12日(木)

〈活動内容〉
運営補助 / チケットもぎり / 列の整理 / 入場時のアンケート等配布 /
回収 / 入場者数のカウント / チラシ配布 / 日常会話程度の通訳 / 会場打ち上げに関わる補助 他

〈応募締切〉
2017年9月15日(金)

〈お申込み・応募詳細〉
下記No Mapsボランティアスタッフ募集ページより、応募資格をお読みいただきお申込みください。希望する会場の欄で「映画」をご選択いただき、希望する映画祭の活動内容を選んでいただくことで、映画祭ボランティアスタッフへのお申込みとさせていただきます。
https://no-maps.jp/volunteers

併せてNo Mapsボランティアスタッフへのご応募もお待ちしております!

活動の詳細は9月15日以降、決定次第順次メールにて連絡致します。
みなさまからのご応募を心よりお待ちしております!