バックナンバー
spotlights.jp DVD amazon

FESTIVAL UPDATE

映画祭アップデート情報「Japanese」カテゴリ記事一覧




7月25日から投票を受け付けていた『ベスト・オブ・北海道セレクション』の投票は沢山の投票をもって終了しました。投票された上位の作品で80分枠の上映予定でしたが、投票数の増加から上映を2プログラムに変更して上映出来る作品数を増やしました。

下記のページにて決定した上映作品を公開しております。
ベスト・オブ・北海道セレクション

Read More ≫




第10回札幌国際短編映画祭 【東京会場】プレス・関係者向け業務試写会をご案内します。


【東京会場】
日時:

2015年9月2日(水) 15:00〜(受付:14:45〜)17:00 頃まで、この後交流会を予定しております。

会場:
内田洋行「ユビキタス協創広場CANVAS」(東京都中央区新川2-4-7)
アクセス: http://www.uchida.co.jp/company/showroom/canvas/tokyo/index.html

対象:
プレス、関係者

内容:
第10回札幌国際短編映画祭
・概要
・見所
・ゲスト紹介、等

また、当日は業務試写の後、映画祭公式スポンサーである内田洋行様の取り組みをご紹介させていただきます。
-- 内田洋行様との取り組み・デモ映像紹介 <3階>
-- 交流会(17:30~19:00 予定)<会場:地下1階>


お申し込みフォーム
http://bitly.com/SSF2015_tokyo_presspreview




SAPPOROショートフェスト実行委員会(実行委員長:山岸正美)は市内のサポート企業、(株)エスパステクノロジー(代表取締役 田中哲三)の協力で、10周年を記念したスマートフォン用アプリをリリースしました。

SSF_app_icon_700_banner.jpg

映画祭ではこれまでiPhone用のiOS対応アプリを提供して来ましたが、今回初めてAndroid OSに対応したスマートフォン用アプリをリリースしました。新しいアプリは映画祭会期中のスケジュールの確認やイベント情報の確認が出来るようになるほか、10周年の記念したキャンペーンも実施予定しています。(詳細は随時プレスリリースにてお知らせ予定です。)

アプリの推奨端末のスペックは以下の通り
【最低環境】
・iOS:
  iOS 7以上
・Android:
  Android 4.0以上

【推奨環境】
・iOS:
  iOS 7以上で、iPhone 4s以降、iPad (第 3 世代) 以降の端末
・Android:
  Android 4.3以上で、Bluetooth Low Energy (BLE) に対応する端末

Read More ≫




SAPPOROショートフェスト・プレゼンツ UGCアワード2015作品募集開始!

2015_UGCaward_logo_out.jpg



入選作品は映画祭劇場にて上映いたします。たくさんのご応募お待ちしております。

今年も第10回札幌国際短編映画祭内の1プログラムとして「UGC(ユーザー・ジェネレーテッド・コンテンツ)アワード」を開催いたします。


■オンラインの作品エントリー受付日時
受付開始:7月31日(金)15時~
締切:8月31日(月)~23時59分


応募エントリーフォームはこちらから

Read More ≫




第10回札幌国際短編映画祭(SSF2015)【作品部門】の入選、オフィシャル・セレクションを発表します。
対象はナショナル・プログラム、北海道セレクション、JAPANオフシアター。


SSF 2015 オフィシャル・セレクション:日本作品
(インターナショナル・コンペティション)


ナショナル・プログラム: A / B / C:17作品
作品名 / 監督名 / ジャンル(上映時間順)

ソシオパス / A.T. / Fiction
NEKKO WORK / 坂本直也 / Animation
オール・フォー・シネマ / 柿本ケンサク / Fiction
SHI / Pablo Absento(パブロ・アブセント) / Fiction
かたすみの鱗 / 石谷 恵 / Animation
バベルオン / Cyrus Nozomu Sethna(サイラス・望・セスナ) / Fiction
はんたま / 橘 剛史 / Fiction
MUGA SHOZOKU / Rashad Haughton(ラシャード・ホットン)/ Fiction
七五郎沢の狐 / すぎはら ちゅん / Animation
女生徒 / 塚原重義 / Animation
あの子の席 / 片岡 翔 / Fiction
サベージ・ナイト/ Kristof Sagna(クリストフ・サニャ)/ Fiction
オールーシー! / 平柳敦子 / Fiction
まなざし / 戸田彬弘 / Fiction
100年の謝罪 / 渋谷 悠 / Fiction
OCTOPUS / 平林 勇 / Fiction
小春日和 / 齋藤俊道 / Fiction


ファミリー&チルドレン・プログラム:1作品
作品名 / 監督名 / ジャンル(上映時間順)

ゆめみるシロ / 武中敬吾 / Animation


北海道セレクション:4作品
作品名 / 監督名 / ジャンル(上映時間順)

Hungry for Love / Justin Ambrosino(ジャスティン・アンブロシーノ) / Fiction
しんしん / 稲田恭兵 / Fiction
シャッター × シャッター / 中鉢貴啓 / Fiction
マイ・リトル・ガイドブック / 逢坂芳郎 / Fiction

Read More ≫




プレスリリース:2015 0716

報道関係者各位

SAPPOROショートフェスト実行委員会は第10回札幌国際短編映画祭(SAPPOROショートフェスト2015/SSF 2015) の応募総数と国際審査員、開催概要をお知らせいたします。(7月)

1) インターナショナル・コンペティション応募総数
2) SSF 2015 国際審査員
3) 10周年特別上映プログラム:ベスト・オブ・北海道セレクション:ウエブ・オーディエンス投票、他
4) 7月25日(土):チ・カ・ホ北3条広場 PRイベント
5) 8月14日(金): 特別上映 @《RISING SUN ROCK FESTIVAL 2015 in EZO》
6) 8月21日(金):大通西6丁目野外上映会


1) インターナショナル・コンペティション応募総数
世界99の国と地域から 3,321本の最新作が応募されました。日本国内からの応募は243作品、そのうち北海道作品は42作品。最優秀アジアンショート賞対象作品は684作品から選考されます。最大の応募国はフランス、625作品が応募されました。今年はウガンダ、パラグアイからも応募され、ツバルとギニアビサウ共和国からは初めて応募されました。


total-submissions_06-15.gif

2015年に初めて応募された国:
ジョージア(グルジア)ベラルーシ共和国、ブルネイ、グアテマラ共和国、ギニアビサウ共和国、ツバル

注)2016年7月5日修正
ジョージア(グルジア)、ベラルーシ共和国の2ヶ国は過去に応募歴がありましたので修正いたします。2015年度までの応募国は累計で145ヶ国の国と地域となります。

Read More ≫




SAPPORO Short Fest 2015のティザーサイト公開しました!

ssf2015_top.jpg
http://sapporoshortfest.jp/15/

同時にYoutubeにSSF2014 Festival Document Digestも公開!10分の長尺バージョンです!
https://www.youtube.com/watch?v=dLcQCuYLiIU




第10回札幌国際短編映画祭(SAPPOROショートフェスト2015)の公式ポスターのメインビジュアルをお知らせします。

2015_Poster-E2_700.jpg

2015年の公式ポスター用のメインビジュアル制作者は札幌市在住の絵本作家、イラストレーターのそらさん。ポスタービジュアルは新作オリジナル作品です。公式ポスターはメインビジュアルを使用し複数バージョンが制作される予定です。

sora_700200_text.jpg

そら公式HP:http://sora-office.com

そらプロフィール
北海道を拠点として活動する、絵本作家、イラストレーター。イラストによる絵本と自身が制作したフェルトぬいぐるみを撮影したピクチャーブック、キャラクター開発などを手掛けている。また、子どもたちへ絵本の読み聞かせやライブペインティング、絵本作家としての講演やテレビ・ラジオ・雑誌などにも出演、多方面での活動を展開している。画家としても作品を発表し(2013年3月JRタワーホテル日航)、さらに活動の幅を広げている。主な代表作に、JR北海道ICカード乗車券「Kitaca(キタカ)」のキャラクター『エゾモモンガ』、北海道観光PRキャラクター『キュンちゃん』、主な著書に、「WITH YOU ~大好きな君へ~」(MG BOOKS)、他多数。NHK札幌放送局「つながる@きたカフェ」~ほっかいどう街角さんぽ~に出演中。

sora_picturebook_550.jpg

■第10回札幌国際短編映画祭(SAPPOROショートフェスト2015)
■会期:10月7日(水)から12日(月・祝)




第10回札幌国際短編映画祭の作品応募のオンライン受付を開始しました。すべての作品はオンラインによる受付のみになります。応募サイトはフランスのshortfilmdepot.comと映画祭が利用するスポットライツ(Spotrights.jp)から応募してください。スポットライツは日本語でも応募出来ますが、作品の英語タイトルなど最低限の情報を英語でご用意下さい。たくさんの応募をお待ちしております。
English page

SSF2015 募集要項
PDF-Icon_48.jpg

募集部門
作品部門:30分以下の作品で2014年3月1日から2015年3月31日までに完成した作品
フィルムメーカーズ部門:30分以下の作品を3作品以上まとめて応募。合計の上映時間は45分以内。制作年は問いません。
2014年3月1日以降の作品であれば『作品部門』『フィルムメーカーズ部門』の両方に応募出来ます。
両部門ともにプレミア上映の必要はありません。Webサイトを含む他の映画祭や上映会で上映済みの作品も応募可能です。


スポットライツ(Spotrights.jp)を初めて利用する方はアカウント登録後、登録したメールアドレスにパスワードが送られてきますので、メールアドレスとパスワードでスポットライツにログイン(Filmmaker / Distributor)して、応募する作品を登録、希望の部門を選らんで応募してください。

spotrights_login.jpg

【応募にあたって必要な事】

1:スポットライツにアクセスする時は、ブラウザのポップアップを有効にしてください。

2:作品タイトルを日英で用意してください。

3:作品画像を用意してください。プレス用の写真。横幅1200 ピクセル以上

4:監督の顔写真を用意してください。横幅900 ピクセル以上

5:作品の短いあらすじを日英で用意してください。日本語:50字以内、英語:25ワード以内

6:作品の制作者情報として、監督名またはプロディーサーの情報をかならず入力してください。(登録ユーザーと作品の監督が同一である場合も登録が必要です。)

*スポットライツへの作品情報の登録内容はスポットライツに再度ログインする事で何時でも変更可能。また、時間を掛けて少しずつ作品情報を入力する事も出来ますのでオンライン・エントリー締切:3月31日までに応募を済ませて下さい。

募集期間:オンライン受付期間
スポットライツ:2015年3月31日まで
shortfilmdepot.com:2015年3月10日まで




第9回札幌国際短編映画祭の前売り券の発売を開始しました。

2014_ticketsales.jpg

チケットの詳しい情報はこちらでご案内しております。2014年チケット情報

今年は消費税増税によりチケット料金を見直しております。皆様には大変申し訳ありませんがご理解のほど、宜しくお願いいたします。


会期中の各プログラムの上映スケジュールが決定いたしましたのでお知らせします。

2014_screeningtimetable_700.jpg

Read More ≫