バックナンバー
iPhone App spotlights.jp DVD amazon

SSF NEWS

SSF ニュース



【無料PR上映会】夜の動物園

札幌国際短編映画祭の無料PR上映会を札幌市円山動物園でおこないます。

2015年の上映会の様子

日時:7月30日(土)回目:18:00~45分 2回目:19:00~45分
場所:札幌市円山動物園 動物科学館(正門近く)
入園には通常料金が必要です。割引については円山動物園へお問い合わせ下さい。

上映作品:過去に映画祭で上映されたファミリー&チルドレンプログラムの中から8作品。1回目、2回目ともに8作品ですが、一部同じ作品が上映されます。

札幌市円山動物園 公式HP
夜の動物園16時30分~21時00分:7/23(土)~8/27(土)の毎週土曜日と、8/14(日)・8/15(月)の全8回!



【無料PR上映会】大通公園野外シアター【8月20日】

第11回札幌国際短編映画祭無料PR上映会 大通公園野外シアターの御案内です。

毎年恒例の大通公園野外シアターでは、その年の映画祭で上映される新作をいち早くご覧いただくことができます。
今年は上映前に、道内アーティストさんによりライブも開催予定です。

日時:2016年8月20日(土)音楽ライブ18:00〜 上映19:00〜
場所:大通公園西6丁目 (小雨決行・雨天中止)
※中止の場合、当日HP上にて中止を発表いたします。

過去の上映会の様子

2013_野外上映_700.jpg

今年のプログラムは後日更新致します。



第11回札幌国際短編映画祭(No Maps / Film)子ども審査員募集!

第11回札幌国際短編映画祭(No Maps / Film) は2016年10月10日から16日まで開催。会期中に上映する「ファミリー&チルドレン」プログラム全作品から、子ども審査員賞を選出する審査員を最大15名募集します。

子ども審査員は、全作品(約90分)を審査会で鑑賞後、話し合いをして賞を与える作品を決めます。


【募集内容】
募集対象:小学生
募集人数:最大15名(応募者多数の場合は抽選)
日時:2016年9月10日(土)13:30~17:00(予定)
場所:内田洋行 札幌 ユビキタス協創広場 U-cala
札幌市中央区北1条東4丁目1-1
サッポロファクトリー1条館1階
地図はこちら


当日は現地集合・現地解散を予定しております。
会場までは保護者の方の付き添いをお願いいたします。審査中に一緒に観ることも可能です。
一旦会場を離れる場合も、終了時間に必ずお迎えいただくようお願い致します。


【参加応募について】
第11回札幌国際短編映画祭子ども審査員募集フォームよりお申し込みください。

※2016年8月24日(水)まで募集いたします。
ご登録いただいた個人情報は、映画祭事務局にて管理し、第三者に提供することはありません。審査中やアワードの写真をHP上などに掲載する場合がございます。予めその旨、ご承諾願います。

【参加の詳細連絡について】
8月25日(木)以降に事務局から参加についてメールでご連絡いたします。応募者が多数の場合は、抽選の結果、参加できない場合もございます。その場合もご連絡いたします。あらかじめご了承ください。

皆様のご応募お待ちしております!



【定期上映会】マンスリーショートのお知らせ

マンスリーショートとは、皆様にショートフィルムの魅力を知っていただくために始めた無料の定期上映会です。過去の映画祭で上映した作品を上映、他ではなかなか観る事ができない作品をお届けします。3月は12月と1月に皆様からいただいたリクエストの中から上映作品を選出いたしました。多くのリクエストをいただいたため、全てを上映することは叶いませんが昨年の上映作品を中心に、人気の作品を上映いたします。内容は当日のお楽しみです!

重要なお知らせ
3月のマンスリーショートを持って、一旦マンスリーショートはお休みさせていただきます。再開の折には、広報さっぽろ、Web等でお知らせいたします。どうぞよろしくお願い申し上げます。


札幌国際短編映画祭・定期上映会/第28回「マンスリー・ショート」

日時:2016年3月10日(木)18時開場、18時30分から 20時終了予定
場所:インタークロス・クリエイティブ・センター 1階 クロス・ガーデン
住所:札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1(アクセスマップ) 
*駐車場はありませんので、お近くの有料駐車場をご利用ください。施設についてはこちらをご覧ください。


*入場無料ですが、上映後に簡単なアンケートに答えていただきます。

【お願い】
会場内には飲食の持ち込みができません。飲み物はクロス・ガーデンの自動販売機を利用してください。

皆様のお越しをお待ちしております。



SSF2016 プレビュー・メンバー募集

今年も2016年「プレビュー・メンバー」を募集します。

SAPPOROショートフェスト実行委員会では、第11回札幌国際短編映画祭に応募される作品のプレビューを行う「プレビュー・メンバー」を募集します。


現在、プレビューシステムの準備を進めております。
準備に多少時間が掛かりますが、このページの下の方にある「プレビュー申し込みフォーム」より申し込んでください。準備が出来次第事務局よりご連絡いたします。
*注意:Gmail、Yahooメールで迷惑メール扱いになる場合がありますので予め『@sapporoshortfest.org』からのメールが受け取れるように設定してください。

「プレビュー・メンバー」は応募作品を視聴し、どのような作品かを確認・評価し、1次・2次選考の参考となるようなコメントを入力します。この作業はオフィシャル・セレクションを選出する過程で重要な作業です。
募集人数は外国語10名程度、日本語5名程度を募集。事務局がインタビューさせていただき、「プレビュー・メンバー」を決定いたします。


<応募資格>
・札幌市または札幌近郊に在住の20歳以上の方
・映画が好きで、映画の知識が多少ある方
・外国語プレビューを希望される方は、海外作品には日本語字幕が付いていないため、英語(会話・字幕)で鑑賞できる方、又はフランス語(会話)で鑑賞できる方。
・プレビューはオンラインで視聴していただくため、ネット環境でPCが使える方
・Web・印刷物でプレビュー・メンバー紹介する際、お名前や顔写真の掲載に同意していただける方
・2016年3月から5月末まで(予定)の期間内に約15分〜30分の作品を100本以上の作品を視聴できる方

<作品プレビューにあたっての着眼点>
シナリオ、演出、役者、音楽、撮影、独創性などの着眼点で作品を視聴、鑑賞していただきます。

<報酬>
基本的にはボランティアでの参加になりますが、15分以上の作品を100本以上の作品をプレビューをした方には映画祭のVIP回数券等を進呈。
外国語ボランティアの方は15分以上の作品100本ごとに1万円相当の商品券を進呈。

<募集期間>
2016年3月末まで(予定)
応募フォームに必要情報を入力し、希望の面接日を選択してください。
映画祭事務局より、面接日時を電子メールでご連絡いたします。

<インタビュー・面接場所>
映画祭 事務局
札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1インタークロスクリエイティブセンター1F A

<申し込みフォーム>
プレビュー申し込みフォーム



【ご注意ください】2月のマンスリーショートはお休みです。

毎月第2木曜日に開催しているマンスリーショート。2016年2月は祝日と重なるためお休みです。
次回は3月10日(木)18:30〜 となります。
どうぞよろしくお願いいたします。



【定期上映会】2016年1月マンスリーショートのお知らせ


マンスリーショートとは、皆様にショートフィルムの魅力を知っていただくために始めた無料の定期上映会です。過去の映画祭で上映した作品を上映、他ではなかなか観る事ができない作品をお届けします。前回に引き続き、2014年賞を受賞した作品を集めた、アワードプレミアムBを上映いたします。また、来月2月は祝日と重なるためお休みです。3月はリクエスト上映を予定しております。1月のアンケートに3月に観たい作品をご記入いただき、人気の作品を上映いたします。

201601month_700.jpg

札幌国際短編映画祭・定期上映会/第27回「マンスリー・ショート」

日時:2016年1月14日(木)18時開場、18時30分から 20時終了予定
場所:インタークロス・クリエイティブ・センター 1階 クロス・ガーデン
住所:札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1(アクセスマップ) 
*駐車場はありませんので、お近くの有料駐車場をご利用ください。施設についてはこちらをご覧ください。


*入場無料ですが、上映後に簡単なアンケートに答えていただきます。

【お願い】
会場内には飲食の持ち込みができません。飲み物はクロス・ガーデンの自動販売機を利用してください。

2015年後期スタンプカードも開始しております。
スタンプを貯めるともれなく、以下のプレゼントと交換できます。

スタンプ2つ 第10回札幌国際短編映画祭缶バッジ1個
スタンプ3つ 第10回札幌国際短編映画祭フェスティバルガイドブック1冊
スタンプ4つ 第10回札幌国際短編映画祭クリアファイル1枚 

※2015年前期のスタンプカードとの合算は可能です。後期のカード2枚の合算はいたしかねます。

皆様のお越しをお待ちしております。



SSF2015 ナショナルツアー@ブリリア

第10回札幌国際短編映画祭のアワードセレクションプログラムを横浜のブリリア ショートショートシアターで上映します。これまでアワード受賞作品は映画祭最終日のアワードプレミアムプログラムで上映してきましたが、札幌以外でも是非観たいというリクエストを数多く頂いていました。今回は、ショートショートフィルムフェスティバル、ブリリア ショートショートシアターの協力でSSF2015グランプリ作品を含む受賞作品を4プログラムにまとめて上映する事になりました。
1日のみの特別上映となりますが、当日は各プログラム上映前に映画祭プロデューサーの久保俊哉が舞台挨拶を行いますので、ぜびお越し下さい。

brillia_interior_wlogo.jpg

■上映日
2016年1月17日(日)
■上映時間
13:10~14:10​ プログラムA​
14:30~15:30​ プログラムB​
15:50~16:50​ プログラムC​
17:10~18:10​ プログラムD
■料金
一般・学生:¥1,000 小人・シニア・HC:¥800 年パス:無料
■お問い合わせ
チケットや上映時間に関するお問い合わせはブリリア ショートショートシアターにお問い合わせください。
〒220-0012
横浜市西区みなとみらい5-3-1フィルミー2F
tel:045-633-2155

※4プログラム15作品上映
※各回完全入替制になります
※複数のプログラムをご鑑賞の場合は各回のチケットが必要になります
※上映作品・スケジュールは変更になる可能性がございます

brillia_interior.jpg

Read More ≫



SSF2016作品募集開始!

第11回札幌国際短編映画祭の作品応募のオンライン受付を開始しました。すべての作品はオンラインによる受付のみになります。
詳しくは、Festival UpdateのSSF2016:第11回札幌国際短編映画祭 作品募集開始をご覧下さい。

SSF2016募集チラシ PDF (約46Mb)

2016_opencall_flyer_jp_omote.jpg


2016_opencall_flyer_jp_ura.jpg



ハングリー・フォー・ラブがグランプリ受賞!

SSF2015の北海道セレクションで上映された、ジャスティン・アンブロシーノ監督作品「ハングリー・フォー・ラブ」が今年の審査員のダイアン・ペルネ主催ファッション映画祭:ASVOFF(A SHADED VIEW ON FASHION FILM)でなんと、グランプリを受賞!

Justin_on_fb.jpg

「ハングリー・フォー・ラブ」はジャスティンが札幌のアートNPO、エスエア(S-AIR)のレジデンス・プログラムで招へいされ、滞在制作した作品。撮影後、数年掛けて編集し2015年に完成させた作品。低予算で制作された本作はプロの俳優を使わず撮影された。
現在は、短編映画のテーマを元にニューヨーク、ブルックリンとマンハッタンを舞台に同じタイトルの長編映画の制作を進め、クラウドファンディングを利用した資金集めを成功させ撮影を続けている。
HUNGRY FOR LOVE

今年のA SHADED VIEW ON FASHION FILMの審査員は審査委員長にジャン=ポール・ゴルチエをはじめとするファッション関係者で構成されている。

SAPPORO Short Fest 2015では最優秀北海道作品賞を受賞している。
(写真:SSF2015アワードセレモニー、左:審査員の鈴井貴之氏、右:ジャスティン・アンブロシーノ監督)

Hok_01_Hungry_550.jpg

ハングリー・フォー・ラブ
Hungry for Love
夜の札幌。食べることが大好きな2人は出逢い、一晩中食べ続ける冒険へと出かける。
監督:ジャスティン・アンブロシーノ Justin Ambrosino
Fiction コメディー | Japan | 2015 | 0:15:00

SSF2015 北海道セレクション・プログラム作品
http://sapporoshortfest.jp/15/programmes/hokkaido
最優秀北海道作品賞受賞

詳しくはこちら