バックナンバー

SSF NEWS

SSF ニュース



募集期間を延長します。

第15回 札幌国際短編映画祭(10月14日〜18日予定)の開催と作品募集の延長のお知らせ
Festival Update にて発表した『第15回 札幌国際短編映画祭の開催について』のとおり、10月開催に向けて準備を進めているところですが、応募をためらっていたプロディーサーや監督の方の為に、4月30日までとしていた「作品部門」の募集を5月15日(金)まで延長しましたのでお知らせいたします。

応募については、応募サイトのスポットライツから作品情報を登録してご応募ください。
応募条件はこちらから確認してください。


このたびの新型コロナウイルス感染症の罹患により闘病中の皆さまに心よりお見舞いを申し上げます。また、医療従事者をはじめ感染拡大防止にご尽力されている方々とエッセンシャルワーカーとして日常生活を支えていただいているすべての方へ深謝申し上げます。GW中ですが、外出を控え「自宅で見られる無料ショートフィルム」をお楽しみください。



自宅で見られる無料ショートフィルム

北海道のコロナウィルス緊急事態宣言(2月28日~3月19日)をうけて外出を控えて週末に自宅で過ごすかたが多いと思います。そこで、過去14年間で札幌国際短編映画祭で紹介してきた無料で見られる、おすすめショートフィルムを紹介します。

オンラインで無料公開されているショートフィルムは主にYoutubeとvimeoを利用していますが、権利の関係でそのほとんどが日本語字幕が付いていません。しかし、日本語がなくても十分に楽しめる作品は沢山あり、今回は札幌国際短編映画祭のvimeoページを中心に紹介していきます。

【更新】0319
*子供向けアニメーション:『ゆめみるシロ』を追加
*ジャパンショート特集!:『花魁ノ詩 | Oiran Lyrics 』『戦争のつくりかた』『オクトパス | OCTOPUS』『Matou』を追加
*アートアニメーションを追加:『ねこ の ひ』『マクラーレンの世界』『B E A U T Y』『Day 40』を追加


子供でも楽しめる、ノンダイアログのアニメーション

SSF2012 上映 『不思議な電球 | LUMINARIS』
*世界中の映画祭で324の賞を獲ったことでギネスブックに認定されているアニメーションの名作。
監督:ワン・パブロ・ザラメーラ Juan Pablo Zaramella | アルゼンチン制作 | 2011 | 06:30
<あらすじ>
光にコントロールされた世界。ある人が「これじゃぁ、いかん!」と動き出す。

*参考URL
ワン・パブロ・ザラメーラ 公式HP

札幌国際短編映画祭ではワン・パブロ・ザラメーラ監督の作品を2006年の第1回映画祭から紹介しています。

SSF2006上映『火星への旅 | Journey to Mars』
監督:ワン・パブロ・ザラメーラ Juan Pablo Zaramella
アニメーション | アルゼンチン制作 | 2004| 0:16:00
<あらすじ>
アントニオはとても火星に行きたかった。なんとおじいちゃんが火星へつれて行ってくれるらしい?!

*参考URL
ワン・パブロ・ザラメーラ 公式HP
映画祭では、ほかに『グローブ | El Guante(2001)』、『死への挑戦 | The Challenge to Death(2001)』(クレイアニメ)も上映。おすすめです。


SSF2015 上映『シングルライフ | A Single Life』
*87回アカデミー賞ノミネート作品
監督:ヨブ、ヨーリス & マリーケ |Job, Joris & Marieke
Animation, コメディー | Netherlands | 2014 | 0:02:15
<あらすじ>
不思議なレコードを聞いていると、突然、タイムトラベルが出来るようになった?!

asinglelife_poster_550.jpg

asinglelife_workspace_700.jpg

asinglelife_dir_700.jpg

*参考URL
作品ページ 監督 HP


SSF2019 上映『きょうりゅうくんときつねちゃん | Lost & Found』
*SSF2019上映 最優秀チルドレンショート賞(チルドレンズチョイス・アワード)
監督:アンドリュー・ゴールドスミス、ブラッドリー・スラブ
Animation, Drama | Australia | 2018 | 0:07:30
<あらすじ>
ぬいぐるみのきょうりゅうくん。恋人をすくうために、ものすごくがんばります。

ChildrenJury_700.jpg

*参考URL
制作の様子 | Lost & Found: Behind The Scenes
https://vimeo.com/256204562 もあります!


SSF2015 上映『キャプテン3D | CAPTAIN 3D』
*フランスのストップモーションアニメーションの秀作!
監督:ヴィクトル・ハーグリン Victor Haegelin
Animation アクション | France | 2015 | 0:03:22
<あらすじ>
身長20センチのスーパーヒーロー。メガネをかけると、そこは3Dの世界。女性を食べようとする巨大なタコが目の前に!

Captain_3d_01_700.jpg

Captain_3d_02_700.jpg

*参考URL
監督 HP http://www.victoranimator.fr
キャプテン3D メインキング | =MAKING OF= ♦ =CAPTAIN 3D= もあります。フランス語/英語字幕付き。

【NEW | 追加】

SSF2015 上映『ゆめみるシロ | Dreaming White』
*子供向け上映会でも常に大人気のアニメーション
監督:武中敬吾、野本有紀 Keigo Takenaka, Yuki Nomoto
Animation ファンタジー | Japan | 2015 | 0:04:56
<あらすじ>
アトリエに取り残された絵の具のシロ。シロは鮮やかな色たちにあこがれていた。


子供向けはここまで、このあとはジャパンショート、アニメーション、ドキュメンタリー、エクスペリメンタル、ドラマ、SSFクラシックスなどを紹介します。作品追加、更新中。

Read More ≫



2019年ドキュメント・ダイジェスト

第14回 札幌国際短編映画祭のドキュメント・ダイジェストを公開しました!

14th Sapporo International Short Film Festival & Market
Oct. 16-20 / Nov. 2-4

第14回 札幌国際短編映画祭 (Sapporo Short fest 2019)
No Maps 2019 | FILM
ドキュメントダイジェスト(04:35)

NoMaps(ノーマップス)公式 HP https://no-maps.jp



SSF2020 新作短編募集中

第15回 札幌国際短編映画祭(10月14日〜18日、予定)のインターナショナルコンペティション作品募集中です。

作品応募は登録・応募サイトのスポットライツから行ってください。
第15回 札幌国際短編映画祭 募集要項 PDF
詳しくはFESTIVAL UPDATE をご覧下さい。

ssf2020_open_call_ja_550-02.jpg

ssf2020_open_call_ja_back_550.jpg




ジャパンプレミア・エントリー

2020_opencall_BW_950x450_JP-Premire.jpg

2020年から、『作品部門:ジャパンプレミア・エントリー』(初公開作品)を新設。最新の国内短編作品を札幌国際短編映画祭から発信していきます。映画祭が作品発表のプラットフォームとフィルムメーカーや関係者同士の新たな出会いの場になるよう、フォーカスしていきます。

作品応募は応募サイト:スポットライツ(https:www.spotrights.jp)から作品情報を登録して各部門に応募してください。

第15回 札幌国際短編映画祭 募集要項 PDF

Read More ≫



Canadian Screen Award Qualifying Festival!

Academy of Canadian Cinema & Television have qualified the Sapporo International Short Film Festival & Market as qualifying festival for the Canadian Screen Awards 2020.

CanadianScreenAward2020.jpg

RULES & ELIGIBILITY
The official 2020 List of Eligible Festivals / Link.2

Thank you all the Canadian friends!!

Read More ≫



コンテスト初日、ムービング・ムービー・コンテスト

11月23日(土)から始まった、ムービング・ムービー・コンテストの初日、最初のWSはDJIさんのスタビラザー・ワークショップから始まりました!

MovingMovieContest_700.jpg


01_A7_1042_1200.jpg

ワークショップには多くの人たちが参加してくれました。ありがとうございます!

Read More ≫



ムービング・ムービー・コンテスト

札幌国際短編映画祭では、DJI(本社:中国・深圳市)、株式会社HELICAM(DJI認定ストア札幌)と共催で「Moving Movie Contest 2019」を開催します。

Helicam_WS_550.jpg

募集案内:ムービング・ムービー・コンテスト

実施概要
期間:11月23日(土)~12月30日(土)  
時間:11月23日(13:00-15:00 ワークショップ | 15:00-16:30 オリエンテーション | 17:00 開始) 
   12月1日(15:00-17:00 審査会 | 18:00-19:30 表彰式)
募集:10チーム程度
対象:ビデオグラファー、映像作家を目指す学生、映像制作をライフワークとする方
場所:イベントスペースEDiT(南2西6)

札幌国際短編映画祭とDJI、そしてHELICAMとで共催するスペシャルコンテスト。DJI製品の「Osmo Pocket」「Osmo Mobile 3」「Osmo Action」3種のスタビライザーカメラを使って1週間で3分の【作品】、そして同じく3分の【ビハインド・ザ・シーン】を制作する映像コンテスト。作品に使用できる映像は、常に動いている上記3種のスタビライザーカメラで撮影した映像のみが対象です。少人数で撮影から編集までを手がけられるビデオグラファー向けのコンテストです。

Read More ≫



SSF2019 アワードプログラムを発表!

第14回札幌国際短編映画祭のアワードプログラム-A, B, Cを発表します。

アワードプログラム A

Award-a_thums_700.jpg

上映:11月2日(土)19時〜、4日(月・祝)13時〜
https://sapporoshortfest.jp/19/programmes/award/award-a

上映作品 各賞
SSFアンコール上映作品、最優秀ミニショート賞、アミノアップ北海道監督賞、最優秀ノンダイアログ賞、最優秀ドキュメンタリー賞、SSF2019 グランプリ。

Read More ≫



映画祭オープニングとアワードセレモニー、各種イベントの申込受付を開始しました!

第14回札幌国際短編映画祭のオープニング・イベント(10月16日水曜日)、アワードセレモニー:授賞式(10月20日日曜日)と会期中の各種イベントの一般参加の申込受付を開始しました。

各会場は収容人数に比較的余裕がありますが、座席数には限りがありますので、混乱を避けるため事前にお申し込みください。受付には、オンラインのサービスを利用しておりますので、パソコンかスマートフォンでのお申し込みになります。パソコン等でのお申し込みが出来ない場合は、会場でも入場可能な場合もありますが、事前お申し込みの方が優先されますので、入場までお待ち頂くことがあるかもしれませんので、ご了承ください。

申込方法:スマホの方はQRコードをスキャンしてください。パソコンからの場合は以下のリンクから。

Read More ≫